残り野菜で!キノコとコンニャクのきんぴら レシピ・作り方

「残り野菜で!キノコとコンニャクのきんぴら」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

残り物レシピです。 きんぴらといえばゴボウですが、 キノコのきんぴらもとても美味しいですよ。 お弁当の一品としても使えますので、 あと一品!というときには、 冷蔵庫の残り物でチャレンジしてみてくださいね。

調理時間:20分

費用目安:200円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • えのき 60g
  • しいたけ 3個
  • こんにゃく 100g
  • ごま油 大さじ1
  • 鷹の爪輪切り 適量
  • ①みりん 大さじ1
  • ①酒 大さじ1
  • ①しょうゆ 大さじ1
  • ①一味唐辛子 適量
  • 飾り付け
  • 糸唐辛子 適量

作り方

  1. 1. えのきを3cm幅ほどに切ります。根本の方は割いておきます。
  2. 2. しいたけを笠と軸に分け、笠はスライスにし、軸は割いてください。
  3. 3. こんにゃくは細切りにします。
  4. 4. フライパンにごま油、鷹の爪輪切りを入れ、中火で熱します。
  5. 5. 鷹の爪の香りがたったら、1~3を入れ炒めます。
  6. 6. 5の全体がしんなりしたら、材料の①を入れ、味を調えます。
  7. 7. 6をお皿に盛り、糸唐辛子を飾れば完成です。

料理のコツ・ポイント

冷蔵庫に残ってしまったもの、どんなものを合わせていただいて構いません。 今回はえのきとしいたけを入れましたが、しめじやエリンギでも美味しいです。 こんにゃくは糸こんにゃくでも代用できます。 ぜひ、自分好みにアレンジしてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ