春巻きの皮で 卵巾着 レシピ・作り方

「春巻きの皮で 卵巾着」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

春巻きの皮がパリパリで中のチーズがとろーりとしていて、とても美味しいです。お酒のおつまみやお弁当にもオススメです。皮を数枚重ねることによってミルフィーユのようにザクザクとした食感が楽しめますし、また卵をしっかり包んでくれるので、揚げてる間に卵がもれにくく、一石二鳥です。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(3個分)

  • 春巻きの皮 9枚
  • 3個
  • ピザ用チーズ 100g
  • 塩こしょう 少々
  • 20ml
  • 小麦粉 大さじ2
  • 揚げ油 適量

作り方

  1. 1. 春巻きの皮を3枚重ねてココットに入れます。
  2. 2. くぼんだ部分に卵を割り入れ、ピザ用チーズをのせ、塩こしょうをします。
  3. 3. 水と小麦粉を溶いて春巻きの皮に塗り閉じます。
  4. 4. 170度の揚げ油で約6分、ほんのり春巻きの皮がきつね色になるまで揚げたら完成です。

料理のコツ・ポイント

春巻きの皮を閉じる時は隙間がないようにして注意します。隙間があると揚げている間に具が漏れ、油がはねて危ないです。お好みでケチャップやマヨネーズをつけても美味しい食べれます。半熟玉子にしたい場合は3分であげてください。お弁当に入れる際は、しっかりと加熱し、冷ましてから入れてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ