副菜におすすめ ひじきと大豆の煮物 レシピ・作り方

「副菜におすすめ ひじきと大豆の煮物」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

小鉢として大活躍の基本のひじきの煮物です。 ひじきの煮物は、小鉢だけでなく、ご飯や玉子焼きなど他の料理に混ぜても大活躍の一品です。 常備菜として冷蔵庫に保存でき、栄養も抜群なので、作り置きおかずの中でも人気です。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • ひじき (生) 100g
  • 大豆の水煮 50g
  • にんじん 50g
  • こんにゃく 50g
  • 枝豆 (冷凍) 10g
  • ごま油 小さじ1
  • ①しょうゆ 大さじ3
  • ①みりん 大さじ2
  • ①酒 大さじ2
  • ①砂糖 大さじ1
  • ①顆粒和風だし 小さじ1
  • ①水 200ml

作り方

  1. 準備. 枝豆は解凍しておきます。
  2. 1. にんじんは細切りにします。
  3. 2. こんにゃくは細切りにし、沸騰したお湯に入れ、3分ほど茹で、水気を切ります。
  4. 3. 鍋にごま油をひき、1、2、ひじき、大豆、枝豆を入れ、中火で炒めます。
  5. 4. 3に①を全て入れ、弱火で汁気がなくなるまで煮たら、完成です。

料理のコツ・ポイント

こんにゃくは湯通しすると臭みが消えて食べやすくなります。 煮終わってそのまま冷ますと味が染み込みやすくなります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ