春雨でカリカリ!タラの梅しそ揚げ レシピ・作り方

「春雨でカリカリ!タラの梅しそ揚げ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

春雨の衣がカリカリサクサクとした食感でおいしい、白身魚の変わり揚げです。ふんわりとしたタラと、クリスピーな衣の異なる食感が楽しめます。大葉と梅の風味がちょっぴり大人の味で、お酒のおつまみにもオススメです。

調理時間:35分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 卵はときほぐしておきます。 春雨は熱湯につけて戻し、水気を切っておきます。
  2. 1. 梅は種を除き、軽くたたきます。タラは6等分に切ります。
  3. 2. 大葉に2の1/6量を塗り、タラを包みます。
  4. 3. 3に薄力粉を薄くまぶし、溶き卵を絡め、春雨の1/6量を巻きます。
  5. 4. 170℃の揚げ油でこんがり春雨に色が付くまで揚げます。
  6. 5. お皿に大葉を敷き、油をきった5を盛り付けて完成です。お好みで塩や一味唐辛子を振ってお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

春雨を巻いたタラはくっつきやすいので、油の中に入れた後は軽く動かしながら、隣同士がつかないようにしましょう。 油の温度が高すぎると春雨が一気に焦げてしまい、低いとカラリと揚がりません。やや低めの温度で揚げましょう。 大葉と梅の代わりに、バジルとレモン塩の組み合わせで揚げても、爽やかな風味でおいしいですよ。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ