コロコロ栗大福 レシピ・作り方

「コロコロ栗大福」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手作りで簡単な和スイーツはいかがでしょうか。栗の甘露煮を使ってお手軽に大福を作ります。 こしあんだけでなく、生クリームも入れてさらに美味しさ倍増です。 こしあんはお好みでつぶあんにしても、生クリームは無くても美味しいですよ。いちご大福などのフルーツ大福にもアレンジができますので、ぜひお試しください。
調理時間:90分 (冷蔵庫で冷やす時間60分を含む。)
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(10個分)

  • 栗の甘露煮10粒
  • こしあん100g
  • 求肥
  • 白玉粉150g
  • 砂糖大さじ2
  • 160ml
  • ホイップクリーム
  • 生クリーム100ml
  • 砂糖大さじ1
  • 片栗粉 (打ち粉)大さじ1

作り方

  1. 準備.
    こしあんを10等分しておきます。
  2. 1.
    栗の甘露煮は汁気を拭き取り、こしあんで包んでおきます。
  3. 2.
    ボウルに生クリームと砂糖を入れて、8分立てにします。
  4. 3.
    ラップに2を伸ばし、1を乗せ包み、冷凍庫で1時間冷やします。
  5. 4.
    ボウルに白玉粉、砂糖、水を入れ混ぜ、ラップをし、電子レンジ500Wで2分加熱します。
  6. 5.
    一度取り出し全体を混ぜ、もう一度ラップをして500Wで1分加熱し、しっかり混ぜます。
  7. 6.
    温かいうちに、片栗粉で打ち粉をした台に5を取り出し、軽く全体にまぶしたら10等分に分けます。
  8. 7.
    1個を手にとり押し広げ、3を包みます。
  9. 8.
    お皿に盛り付け、完成です。

料理のコツ・ポイント

打ち粉は手にも付けるとくっつきにくく作業しやすいです。付けすぎると粉っぽくなるので気をつけてください。
手順7で包んでる際、他の求肥はラップをかけておくと乾燥を防止出来ます。
生クリームを入れない場合は、冷凍庫で冷やさなくて大丈夫です。
冷蔵庫で冷やして食べてもおいしいです。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundゆで卵の肉巻き煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツの切り方 一口大
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とまいたけのゆずこしょう炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundチキンカツで 親子カツ丼
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください