手作りレモンクリームで 鮭とポテトのクリーム煮 レシピ・作り方

「手作りレモンクリームで 鮭とポテトのクリーム煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

手作りのさわやかなレモンクリームを絡めた、鮭のレモンクリーム煮のご紹介です。フレッシュなレモンをまるごと使って作るクリームソースは、濃厚なのにさっぱりして、魚や野菜にとてもよく合いますよ。ぜひお試しくださいね。

調理時間:30分

費用目安:700円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鮭 (切り身) 2切れ
  • 新じゃがいも 150g
  • アスパラガス (計30g) 2本
  • レモン 1個
  • レモンクリーム
  • ①有塩バター 20g
  • ①白ワイン 大さじ1
  • ①砂糖 小さじ1
  • ①鶏ガラスープの素 小さじ1/2
  • ②粉チーズ 大さじ1
  • ②生クリーム 大さじ2
  • サラダ油 小さじ1
  • 黒こしょう (仕上げ用) 適量

作り方

  1. 準備. 新じゃがいもは泥を落とし、芽を取り除いておきます。アスパラガスは根元を切り落とし、根元1/3の固い皮を剥いておきます。
  2. 1. レモンは半分に切り、中心部分で2枚輪切りを作ります。残りの皮をすりおろし、果汁を大さじ1程度しぼります。
  3. 2. アスパラガスは4cm幅に切ります。新じゃがいもは一口大に切り、耐熱ボウルに入れてラップをし、600Wの電子レンジで3分程柔らかくなるまで加熱します。
  4. 3. 中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、鮭を皮目から入れて焼き色がつくまで焼きます。裏返し、2を加えて同様に焼き、一度取り出します。
  5. 4. レモンクリームを作ります。同じフライパンの油を拭き取り、①と1のすりおろした皮、果汁を入れて中火にかけます。ひと煮立ちしたら弱火にして②を入れて混ぜます。
  6. 5. 1の輪切りと3を戻し入れ、中火で加熱します。全体にソースが絡み、味がなじんだら火からおろします。
  7. 6. お皿に盛り付け、黒こしょうを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

レモンクリームは、生クリームを入れてからグツグツと沸騰させると分離する事があるので気をつけてください。 新じゃがいもはメイクイーンでも代用出来ます。 今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ