豆乳たらこソースで鱈の親子ムニエル レシピ・作り方

「豆乳たらこソースで鱈の親子ムニエル」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

ほんのりピンク色のソースがきれいな、豆乳たらこソースをかけた鱈のムニエルです。淡いうま味の鱈に、たらこと優しい甘みの豆乳を使ったソースが合いますよ。ソースは鶏肉のソテーや野菜のソテーにもよく合います。いろんなお料理に応用してみてくださいね。
調理時間:25分
費用目安:300円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • タラの切り身1切れ
  • キャベツ50g
  • 塩こしょう少々
  • 薄力粉少々
  • バター15g
  • 豆乳たらこソース
  • たらこ20g
  • 調整豆乳80ml
  • 大さじ1/2
  • 水溶き片栗粉
  • 大さじ1/4
  • 片栗粉大さじ1/4
  • パセリ少々

作り方

  1. 1.
    キャベツは食べやすい大きさに切り、ラップをかけて電子レンジで2分加熱します。
  2. 2.
    鱈は塩こしょう少々を振り、薄力粉を薄くまぶします。
  3. 3.
    フライパンを中火で熱し、バターを溶かします。
  4. 4.
    鱈とキャベツを入れて、鱈は両面を焼き、キャベツは軽く塩こしょうを振って炒めます。
  5. 5.
    キャベツと鱈に焼き色がついたらフライパンから取り出します。
  6. 6.
    小鍋に豆乳たらこソースの材料と鱈から出た焼汁を入れて中火にかけます。
  7. 7.
    ひと煮立ちしたら火を弱火~中火に弱めて、水溶き片栗粉でとろみをつけて火を止めます。
  8. 8.
    皿に鱈とキャベツを盛り付けて、ソースをかけ、パセリを振って完成です。

料理のコツ・ポイント

鱈を焼き、休ませていると出てくる汁には”うま味”が多いので、ソースに加えることでソースの味わいがグッとおいしくなりますよ。明太たらこソースはキャベツに限らず、ニンジンやジャガイモ、ほうれん草など、お好みの野菜をプラスしてもおいしいですよ。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツとカニカマたくあんのコールスロー
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background三つ葉とゆで豚のさっぱりゆず胡椒ポン酢和え
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundシンプルに 鶏もも肉の南蛮漬け
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください