今夜はごちそう 土鍋でお手軽すき焼き鍋 レシピ・作り方

「今夜はごちそう 土鍋でお手軽すき焼き鍋」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

すき焼き鍋を使わずに、土鍋で美味しいすき焼きを作りましょう!牛肉はフライパンで焼いたものを使い、関東風と言われる「割り下」を使用したすき焼き鍋です。ジューシーな牛肉を卵に絡めて食べる…まさにごちそう、幸せなひとときですよね。今晩は奮発して、家族みんなで鍋を囲んでみてはいかがですか?

調理時間:30分

費用目安:3000円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(4人前)

  • 具材
  • 牛ロース (薄切り) 400g
  • 牛脂 1個
  • えのき 1株
  • しいたけ 4個
  • 長ねぎ 1本
  • にんじん 1/3本
  • 白菜 1/4個
  • 春菊 100g
  • 焼き豆腐 300g
  • しらたき 200g
  • 割り下
  • しょうゆ 200ml
  • 200ml
  • みりん 200ml
  • ざらめ 50g
  • お好みで
  • 4個

作り方

  1. 1. えのきは石づきを切り落とし、食べやすいサイズにほぐします。しいたけは軸を取り、カサの部分に4本切り込みを入れます。
  2. 2. 長ねぎは2cm幅の斜め切りにし、にんじんは1cm幅にスライスして飾り切りにします。白菜、春菊は根元を切り落とし、白菜は5cm角、春菊は1/3に切り分けます。
  3. 3. 焼き豆腐は8等分に切ります、しらたきは15cmの長さに切ります。
  4. 4. フライパンを中火で熱し、牛脂を入れます。溶けたら、長ねぎと牛ロースを加え、長ねぎに焼き色がつくまで炒めます。
  5. 5. 土鍋に割り下の材料を入れて、砂糖が溶けるまで中火〜強火で熱します。
  6. 6. 1、2、3、4を土鍋に入れ、蓋をして中火で8〜10分煮込みます。全体に味が染み込んだら完成です。お好みで卵に絡めてお召し上がりください。

料理のコツ・ポイント

・ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。 ・割り下の分量はお好みで調節してみてください。ざらめ糖は上白糖でも代用いただけます。 ・すき焼きの鍋に入れる具材は、お好みのもの、お好みの切り方でお作りくださいね。 ・ご使用の鍋のサイズや具材の量により、割り下の量を調節してお作りください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ