夏の梅鮭チャーハン レシピ・作り方

「夏の梅鮭チャーハン」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

お料理の苦手な人でも味付け不要なので簡単に作れます。食欲のない暑い夏でも梅干しのさっぱり感で美味しくお召し上がりいただけます。1杯目はそのままチャーハンとして、2杯目はだし汁をかけてだし茶漬けとして楽しんでいただくこともできるのでぜひお試しください。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 鮭フレーク 50g
  • 梅干し 30g
  • ちりめんじゃこ 30g
  • シソ 10枚
  • 長ねぎ 2/3本
  • 白ごま 大さじ2
  • ごはん 500g
  • ブラックペッパー 少々
  • サラダ油 大さじ1

作り方

  1. 1. 長葱は、小口切り、大葉は細い千切りにします。
  2. 2. 梅干は種を取り除いて包丁でよく叩いてねり状にします。
  3. 3. フライパンにサラダ油を熱し、ご飯を入れて全体に油がまわるくらいに炒めたら、鮭フレーク、2の梅肉、ちりめんじゃこを入れて、梅肉が1箇所に固まらないようにまんべんなく炒め合わせます。
  4. 4. 長葱と白ごまを入れてさっと炒め合わせたら、ムラなく炒めます。
  5. 5. ここで一旦味を見てブラックペッパーと、塩分が足りないようであれば、梅肉を加えて味を調えます。お皿に盛り、最後にシソをたっぷりとのせれば完成です!

料理のコツ・ポイント

・鮭の旨みと梅干の塩分で味付けの必要がありません。 ・市販の鮭フレークの代わりに、ご自宅で余った焼き鮭などがあったら小骨を取り除いて身を細かくほどけば代用いただけます。 ・ちりめんじゃこが用意できない場合は、しらすでも代用可能です。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

人気のカテゴリ