豚肉と小松菜のピリ辛常備菜 レシピ・作り方

「豚肉と小松菜のピリ辛常備菜」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

一度にたくさん作ってしまえば、お弁当やもう一品に困った時にも便利な常備菜。 レシピも難しいことは一切なし! 食材も手軽に手に入る、身近なものばかりです。 小松菜は旬の葉物でもアレンジ可能なので、オールシーズン使えるレシピです。

調理時間:15分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 豚こま切れ肉 200g
  • 小松菜 150g
  • 糸こんにゃく 100g
  • ①しょうゆ 大さじ2
  • ①料理酒 大さじ1
  • ①みりん 大さじ1
  • ①砂糖 小さじ1
  • ①鷹の爪輪切り 小さじ1/2
  • ごま油 大さじ1
  • 白いりごま 小さじ1

作り方

  1. 準備. 糸こんにゃくは湯通ししておきます。
  2. 1. 小松菜は根元を切り落とし、5cm幅に切ります。
  3. 2. フライパンを中火に熱し、糸こんにゃくを炒め、水気が無くなったら一度取り出しておきます。
  4. 3. 同じフライパンで中火のままごま油をひいて、豚こま切れ肉を炒めます。
  5. 4. 色が変わってきたら1と2を加えてさらに炒めます。
  6. 5. 全体に火が通ったら①を入れ、よく混ざり汁気がなくなったら火から下ろします。
  7. 6. 器に盛り、白いりごまをかけて完成です。

料理のコツ・ポイント

糸こんにゃくは全ての具材と合わせる前に炒めて水分を飛ばすことで、べちゃっとした仕上がりにならず、味も馴染みやすくなります。 冷蔵保存で2日~3日程度美味しくいただけますが、保存状態等によっても変化しますので、なるべくお早めにお召し上がりいただく様お願いいたします。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ