餃子の皮で スイートポテトパイ レシピ・作り方

「餃子の皮で スイートポテトパイ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

餃子の皮でつくるスイートポテトパイのレシピです。コロンとした見た目もかわいく、一口サイズでとっても食べやすいですよ。さつまいもは2つの食感が楽しめます。お子様のおやつにもぴったりなのでぜひ一度作ってみてくださいね。

調理時間:60分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(14個分)

  • さつまいもペースト
  • さつまいも 350g
  • 水 (350g用) 大さじ2
  • 有塩バター 30g
  • グラニュー糖 20g
  • 牛乳 100ml
  • さつまいも 150g
  • 水 (150g用) 大さじ1
  • 餃子の皮 14枚
  • 水 (餃子の皮用) 適量
  • 溶き卵 1個分
  • 黒いりごま 適量

作り方

  1. 準備. さつまいもペーストのさつまいもは皮を剥き、一口大に切っておきます。 オーブンを200℃に予熱しておきます。
  2. 1. 150gのさつまいもは皮付きのまま1cm角に切って耐熱ボウルに入れ、水を加えてラップをし、600Wの電子レンジで2分柔らかくなるまで加熱し、粗熱を取ります。
  3. 2. さつまいもペーストを作ります。耐熱ボウルにさつまいもと水を加えラップをし、600Wの電子レンジで5分柔らかくなるまで加熱をします。
  4. 3. 熱いうちにマッシャーで潰し、有塩バター、グラニュー糖を加え混ぜ合わせます。
  5. 4. 牛乳を加え、なめらかになったら星型の金口をつけた絞り袋にいれます。
  6. 5. 餃子の皮の上に4を絞り、1を乗せ、もう一度4を絞ります。フチに水をぬり、四隅をつまんで留めます。
  7. 6. クッキングシートを敷いた天板の上に乗せ、溶き卵をぬり、黒いりごまを乗せます。200℃のオーブンで20分こんがりと焼き色がついたら完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 牛乳でさつまいもペーストの固さを調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ