おもてなしにぴったり!いちごとポークのサルティンボッカ レシピ・作り方

「おもてなしにぴったり!いちごとポークのサルティンボッカ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

サルティンボッカとは生ハムとソーセージを使うイタリアの料理ですが、今回は手に入りやすいバジルの葉で代用してます。 おもてなしにもぴったりのオーブンに入れて完成の簡単な一品です。 今回は薄切りの豚肉をロールにしているので、おしゃれ感満載です。 付け合わせは桃でもリンゴでもパイナップルでも相性ぴったりです。

調理時間:30分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 豚肉 (生姜焼き用) 250g
  • 生ハム 4枚
  • いちご 10粒
  • バジルの葉 (生) 10枚
  • 少々
  • 白ワイン 小さじ1
  • ①パン粉 大さじ1
  • ①オリーブオイル 大さじ1/2
  • ①粉チーズ 小さじ1

作り方

  1. 準備. オーブンを170℃に予熱しておきます。
  2. 1. いちごは半分に切ります。
  3. 2. ラップの上に豚肉を少しずつ重ねるように並べます。 その上に生ハムを広げてのせます。 バジルの葉をちらし、手前から巻きます。
  4. 3. 耐熱容器の中央に2を置きます。 いちごを豚肉の周りに並べます。 軽く塩をふり、全体に白ワインをかけます。
  5. 4. ①を混ぜ合わせて、豚肉にふりかけます。 170℃のオーブンで20〜25分焼きます。

料理のコツ・ポイント

巻き始めは何ものせずに空けておくと巻きやすくなります。 巻き終わった後に均一に火が通るように、厚みを一定にすることを心がけながら巻きます。 巻きやすいように生ハムやバジルの葉は均等に重ねて並べましょう。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ