里芋入りおでん レシピ・作り方

「里芋入りおでん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

里芋入りおでんのご紹介です。ねっとりとした里芋の食感に、あっさりとした出汁が染みこんで味わい深く仕上がっています。甘辛い煮物や汁物によく使われがちの里芋ですが、おでんに入れてもおいしいですので、ぜひお試しくださいね。

調理時間:60分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. 里芋と大根は、皮をむいておきます。
  2. 1. ボウルに里芋、塩を入れ、手でよく揉みこみます。
  3. 2. 鍋に水、1を入れ、中火にかけて沸騰させ、竹串が通る程のやわらかさになるまで5分程ゆで、湯切りをします。
  4. 3. 大根は半分に切り、面取りをし両面に十字に切りこみを入れます。耐熱ボウルに入れてふんわりラップをかけ、600Wの電子レンジで5分程、やわらかくなるまで加熱します。
  5. 4. こんにゃくは格子状に5mm幅の切り込みを入れ、三角形になるように斜め半分に切ります。
  6. 5. 水を張ったボウルに早煮昆布を入れ、パッケージの表記通りに戻します。縦半分に切って結びます。
  7. 6. 別の鍋に煮汁の材料、2、3を入れ、中火にかけてひと煮立ちさせます。
  8. 7. 4、5、ゆで卵を入れて蓋をし、中火で30分程煮込み、火から下ろし器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

里芋は塩もみと下ゆでをする事で、余分なぬめりが取れ、味が染みこやすくなります。 里芋を下ゆでする時は、鍋がふきこぼれないように気をつけてください。 大根は面取りをする事で煮崩れ防止となり、十字に切り込みを入れる事で味が染みこみやすくなります。 早煮昆布はパッケージの表記に従って戻してください。 ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整し加熱してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ