冷やして食べる 瓦そば風サラダ レシピ・作り方

「冷やして食べる 瓦そば風サラダ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

山口県のご当地名物「瓦そば」を冷やして、サラダそば仕立てにアレンジしてみました。パリッと焼かれる茶そばを今回は焼かずに、冷たく冷やして喉ごし良く仕上げました。具材やめんつゆも冷やしてますので、さっぱりと食べられますよ。ひと味違った瓦そばをぜひお試しくださいね。

調理時間:40分

費用目安:500円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • 茶そば 100g
  • お湯 適量
  • 牛肉の甘辛煮
  • 牛こま切れ肉 100g
  • ①しょうゆ 大さじ1
  • ①砂糖 大さじ1
  • ①料理酒 大さじ1/2
  • ①みりん 大さじ1/2
  • ごま油 小さじ1
  • 錦糸卵 20g
  • 小ねぎ 10g
  • のり (刻み) 2g
  • つゆ
  • めんつゆ (2倍濃縮) 大さじ2
  • 大さじ2
  • トッピング
  • レモン (輪切り) 1枚
  • もみじおろし 適量

作り方

  1. 1. 小ねぎは根元を切り落とし、小口切りにします。
  2. 2. ボウルにつゆの材料を入れ、よく混ぜ合わせ、ラップをかけて冷蔵庫で15分程冷やします。
  3. 3. 中火に熱したフライパンにごま油をひき、牛こま切れ肉を入れて、色が変わるまで中火で炒めます。
  4. 4. ①を入れて、煮汁が少なくなるまで中火のまま煮絡めたら火から下ろし、粗熱を取ります。ラップをかけて15分程冷蔵庫で冷やします。
  5. 5. お湯を沸騰させた鍋に茶そばを手で半分に折って入れ、パッケージの表記通りに茹でます。流水でぬめりを取り、ザルに上げて水気を切り、冷蔵庫で冷やします。
  6. 6. 器に流水でほぐした5を平らに盛り付けます。1、4、のり、錦糸卵を乗せ、トッピングを飾り、2をかけて出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

茹で時間はパッケージに記載されている時間を目安に、お好みの固さに茹でてください。冷蔵庫で冷やした茶そばは、器に盛り付ける前に流水に通すと麺がほぐれて食べやすくなります。 めんつゆはメーカーによって塩分が異なりますので、お好みで調整してください。 今回レモンは国産のものを使用しております。レモンの防カビ剤が気になる方は国産の防カビ剤不使用のものをご使用ください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ