ごはんがすすむ ナスの豆板醤炒め丼 レシピ・作り方

「ごはんがすすむ ナスの豆板醤炒め丼」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

豆板醤を効かせたピリリと辛いナスの炒め物を、ごはんにのせて丼にしました。 水溶き片栗粉でとろみをつけて、旨味を逃さず閉じ込めました。 生姜がたっぷり入っているので、身体ポカポカ。 お肉が入っているかのような、食べ応えバツグンの丼です。

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

作り方

  1. 1. ナスはヘタを切り落とし、5mm幅の半月切りにします。
  2. 2. 長ねぎはみじん切りにします。生姜は皮を剥き、みじん切りにします。
  3. 3. ボウルに①を入れ、混ぜ合わせます。
  4. 4. フライパンにサラダ油の半量を熱し、1を中火で炒め、しんなりしたら取り出します。
  5. 5. 同じフライパンに残りのサラダ油を入れ、豆板醤を中火で炒めます。
  6. 6. 香りが立ったら2を加えて中火で炒めます。
  7. 7. 長ねぎがしんなりとしたら4と3を加えて中火でさっと炒め、塩こしょうで味を調えた後、水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
  8. 8. ご飯を盛った器に7を盛り付け、小ねぎを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

人気のカテゴリ