カーネーションでかわいく トマトヨーグルトムース レシピ・作り方

「カーネーションでかわいく トマトヨーグルトムース」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

カーネーションのようなトマトの皮で可愛くデコレーション!トマトとヨーグルトの酸味が爽やかな、ベジスイーツです。母の日の食卓や、ホームパーティなどのおもてなしの食卓にぴったりです。ぜひ作ってみてくださいね!
調理時間:30分 (冷やし固める時間を除く)
費用目安:400円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(3個分)

  • トマト (小玉3個)300g
  • ①プレーンヨーグルト (無糖)200g
  • ①はちみつ大さじ4
  • 生クリーム100g
  • ゼラチン5g
  • 大さじ1.5
  • ミント少々

作り方

  1. 準備.
    トマトのヘタは取り除いておきます。
  2. 1.
    ゼラチンに水を加えてふやかします。
  3. 2.
    トマトはお尻の方からりんごのように螺旋状に皮を剥き、外側に3mm幅で切り込みを入れ、皮のツルツルした面を内側に入れて花のように巻きます。
  4. 3.
    トマトの果肉を粗みじん切りにし、ボウルに入れてラップをかけて600Wの電子レンジで3分加熱し、熱いうちにザルで裏ごして1を加えてよく混ぜ溶かします。
  5. 4.
    3の粗熱をとり、①を加えてよく混ぜます。
  6. 5.
    生クリームを7分立てにし、4に加えて気泡を消さないようにさっくりと混ぜ、器に流して冷蔵庫でおよそ1時間冷やし固めます。
  7. 6.
    ミントの葉をハサミで細長く切り、2と共に5に添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

トマトの粗熱が残っていると、生クリームの気泡が消えてしまい、口当たりが悪くなってしまいます。しっかり粗熱を取りましょう。
トマトの皮は、硬めのトマトを使い、よく切れる包丁で剥くときれいに仕上がりますよ。
今回は切り込みを入れてますが、切り込みを入れずに巻くと、バラの花のような仕上がりになります。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜とカニカマのレモンマヨ和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根と牛肉のとろみ煮
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background豚バラとキャベツの味噌バターレンジ蒸し
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラとキャベツの味噌バターレンジ蒸し
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background水玉オムライス
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください