秋刀魚缶でしいたけそぼろごはん レシピ・作り方

「秋刀魚缶でしいたけそぼろごはん」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

味付けは秋刀魚の缶詰だけで、簡単そぼろの出来上がりです。味噌味のサンマ蒲焼き缶のみで味が決まり、しいたけの旨味も一緒に味わえます。甘めの味噌味で白米がすすむ絶品おかずですよ。お弁当に詰めても喜ばれること間違いなしです。ぜひ、作ってみてください。

調理時間:10分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(1人前)

  • ごはん (温かいもの) 180g
  • サンマ蒲焼き缶 (味噌味) 150g
  • しいたけ 2個
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ごま油 小さじ2
  • 温泉卵 1個
  • 白いりごま 適量

作り方

  1. 1. しいたけは軸を切り落とし、5mm角に切ります。玉ねぎはみじん切りにします。
  2. 2. フライパンにごま油をひき、中火で熱し、1を入れて炒めます。
  3. 3. 火が通ったらサンマ蒲焼き缶を汁ごと入れ、軽くほぐしながら中火で煮詰めます。
  4. 4. 汁気が少なくなってきたら火から下ろします。
  5. 5. 器にごはんをよそい、4、温泉卵をのせ、白いりごまを散らして完成です。

料理のコツ・ポイント

しいたけは他のきのこ類でも代用できます。 今回は味噌味のサンマ蒲焼き缶を使用しましたが、しょうゆ味でもおいしく作れます。 サンマ蒲焼き缶は、メーカーによって味付けに差がありますので、お好みで汁の量を調整して入れてください。 お弁当に入れる際には必ずよく火を通し、しっかり粗熱をとってからお弁当に詰めてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ