白菜と牡蠣のとろっと中華煮 レシピ・作り方

「白菜と牡蠣のとろっと中華煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

白菜と牡蠣を中華風に煮ました。柔らかくなった白菜と牡蠣の旨味に、オイスターソースのあんが絡んで美味しい一品に仕上がりました。ご飯にかけても美味しいです。白菜の他にお好みの野菜でも作れますので、レパートリーが広がります。是非お試しください。
調理時間:20分
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(2人前)

  • 白菜200g
  • 牡蠣150g
  • ①塩大さじ1/2
  • ①水50ml
  • 合わせ調味料
  • オイスターソース大さじ1
  • しょうゆ小さじ1/2
  • 中華スープの素小さじ1/2
  • 80ml
  • 水溶き片栗粉大さじ2
  • ごま油大さじ1/2

作り方

  1. 1.
    ボウルに牡蠣と①を入れ、手でよく揉みこんで洗い流し、ザルにあげて水気を切ります。
  2. 2.
    白菜は茎と葉の部分に分け、茎は2cm幅のそぎ切りにし、葉は3cm幅に切ります。
  3. 3.
    ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、よく混ぜ合わせます。
  4. 4.
    中火で熱したフライパンに、油はひかず1を入れ、中火で牡蠣の表面の色が変わったら、汁ごとお皿に移します。
  5. 5.
    同じフライパンを中火で熱し、ごま油をひき2の茎部分だけ入れて、中火で油が馴染むまで炒めたら、葉の部分を加えて全体が馴染むまで炒めます。
  6. 6.
    合わせ調味料と4を汁ごと入れ、全体に火が通るまで中火で煮ます。一煮立ちしたら弱火にし、水溶き片栗粉をまわし入れ、全体にとろみがついたら、器に盛って出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

牡蠣は長時間加熱すると、身が縮まるので気をつけてください。水溶き片栗粉は、片栗粉1、水2の割合で作ってください。また、使用量はとろみの様子を見てお好みで調整してください。薄味をお好みの方は、合わせ調味料の水を増やしてください。

人気のカテゴリ

Video preload background白菜たっぷり 餃子でロール白菜
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload background大根とリンゴのさっぱりマリネ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもと厚揚げのごま味噌煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background春キャベツたっぷり つるつる食感が美味しいあさりの鍋
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉と大葉のレンジ蒸し
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundお弁当に 一口ハニーマスタードチキン
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください