【青木シェフ】パルミジャーナ レシピ・作り方

「【青木シェフ】パルミジャーナ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

横浜の名店「SALONE2007」の青木一誠シェフに教えていただいたレシピを、クラシルで再現!今回は、パルミジャーナのご紹介です。ラグーソース、揚げなす、チーズの組み合わせがとてもおいしい一品ですよ。 こちらのレシピでは、シェフに教えていただいたレシピを、ご家庭で作りやすい手順や材料で再現しております。 シェフが調理しているレシピ動画では、より詳しくご覧いただくことができますので、さらに本格的な味わいに仕上げることができますよ。ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/684625d8-8a12-4ccf-87ea-58a9983452e5

調理時間:60分

費用目安:800円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

作り方

  1. 準備. オーブンは180℃に予熱しておきます。
  2. 1. パルミジャーノレッジャーノは削ります。
  3. 2. モッツァレラチーズは1cm角に切ります。
  4. 3. 米ナスはヘタを切り落とし、1cm幅に切ります。両面に塩をふり、水分が出るまで10分程置きます。
  5. 4. 鍋にラグーソース、ホールトマト缶を入れて軽く潰しながら中火にかけ、オレガノを入れて混ぜます。粗挽き黒こしょうを入れて水分が飛ぶまで煮詰め、火から下ろします。
  6. 5. 3の水気をキッチンベーパーで両面拭き取り、強力粉をまぶします。
  7. 6. 鍋底から5cmの高さまで揚げ油を注ぎ、170℃~180℃に加熱します。5を入れてきつね色になるまで3分程揚げ、油を切ります。
  8. 7. 耐熱容器に4を少量のばし、6、4を半量ずつ順にのせ、バジルをちぎりながらのせます。2、1を半量ずつのせ、同様に残りの6、4、2、1を順にのせます。
  9. 8. 180℃のオーブンで10分程、焼き色が付くまで焼きます。
  10. 9. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。 予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。 ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。 焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。 今回は耐熱性のゴムべラを使用しています。ご使用のゴムベラよっては溶けてしまう恐れがあるので、耐熱性のものをご使用ください。 今回は縦20×横13×深さ5cmの容量の耐熱容器を使用しました。 こちらのレシピでは、青木シェフの教えていただいたラグーソースを使用しています。ぜひチェックしてみてくださいね。 https://www.kurashiru.com/recipes/a11caac3-9d97-49cb-8cf6-fb87a2cc8caf

たべれぽ

コンテンツがありません。

質問する

このレシピに関連するキーワード

コンテンツがありません。

人気のカテゴリ