アスパラベーコンのバゲットキッシュ レシピ・作り方

「アスパラベーコンのバゲットキッシュ」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

アスパラとベーコンの好相性コンビをキッシュに!アスパラベーコンのバゲットキッシュのレシピです。生地をパンで代用すれば、難しそうなキッシュも簡単に出来上がります。見た目もとても華やかでパーティやおもてなしにピッタリです。
調理時間:60分 (焼き時間45分含む)
費用目安:500円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1本分)

  • フランスパン (30cm)1本
  • アスパラガス50g
  • ベーコン (厚切り)50g
  • 塩こしょうふたつまみ
  • 有塩バター10g
  • モッツァレラチーズ (チェリータイプ)50g
  • キッシュ液
  • 牛乳100ml
  • 生クリーム100ml
  • 溶き卵2個分
  • コンソメ顆粒小さじ1

作り方

  1. 準備.
    オーブンを180℃に予熱しておきます。
  2. 1.
    フランスパンは上面を切り落として、ナイフで切り込みを入れ、中身を取り出し、空洞を作ります。切り落とした部分は蓋として使います。
  3. 2.
    アスパラガスは根元を切り落とし、下1/3程度の硬い皮を剥き剥き、1cm幅に切ります。
  4. 3.
    ベーコンは1cm幅に切ります。
  5. 4.
    キッシュ液を作ります。ボウルにキッシュ液の材料全てを入れ、泡立て器でよく混ぜます。
  6. 5.
    フライパンを中火にかけ、有塩バターを入れ、香りが立ったら2、3を加え、塩こしょうで味を調えて全体に火が通ったら火を止めて粗熱をとります。
  7. 6.
    オーブンの天板にクッキングシートをひき、1を乗せたら5、モッツァレラチーズを入れ、4をパンの9分目までゆっくりと注ぎます。
  8. 7.
    180℃のオーブンで40〜45分焼きます。焼きあがる5分ほど前に、1の蓋部分を天板のあいている箇所に乗せて焼きます。
  9. 8.
    焼き色が付き、中まで火が通ったら、お皿に盛って、蓋を添えて完成です。

料理のコツ・ポイント

今回は30cmのフランスパンを使用しました。フランスパンの壁面を薄くしてしまうと、生地が流れ出てしまうことがあるので気をつけてください。生地は焼くと膨らむので、液があふれそうな場合は9分目程度にとどめます。焦げそうな時はアルミホイルをかけて焼きましょう。
今回、くり抜いたフランスパンは使用しません。そのままお召し上がり頂くか、別のお料理にお使いください。
オーブンは必ず予熱を完了させてから焼いてください。
予熱機能のないオーブンの場合は温度を設定し10分加熱を行った後、焼き始めてください。
ご使用のオーブンの機種や使用年数等により、火力に誤差が生じる事があります。焼き時間は目安にし、必ず調整を行ってください。
焼き色が付きすぎてしまう場合は、アルミホイルをかけてください。

たべれぽ

コメント

人気のカテゴリ

Video preload background白菜としらすの和風和え
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundゆで卵の肉巻き煮込み
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいものあく抜き
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload backgroundキャベツの洗い方
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload background豚バラ肉とまいたけのゆずこしょう炒め
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload backgroundチキンカツで 親子カツ丼
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください