きのこと生ハムのユッケ風 レシピ・作り方

「きのこと生ハムのユッケ風」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

たっぷりきのこを生ハムと合わせてユッケ風でいただくレシピのご紹介です。4種類のきのこと、生ハムの旨味に、ピリ辛韓国風の味付けがとてもよく合います。卵黄をたっぷりと絡ませてお召し上がりくださいね。お酒のおつまみにもおすすめです。

調理時間:10分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • しめじ 50g
  • まいたけ 50g
  • えのき 50g
  • しいたけ 50g
  • 料理酒 小さじ2
  • 生ハム 50g
  • ①コチュジャン 大さじ1
  • ①ごま油 小さじ2
  • ①白いりごま 小さじ2
  • ①豆板醤 小さじ1
  • 卵黄 (Mサイズ) 1個分
  • 小ねぎ (小口切り) 適量

作り方

  1. 準備. しめじ、まいたけ、えのきは石づきを切り落としておきます。しいたけは軸を切り落としておきます。
  2. 1. しめじ、まいたけはほぐします。えのきは長さを半分に切り、ほぐします。しいたけは薄切りにします。
  3. 2. 生ハムは細切りにします。
  4. 3. 耐熱ボウルに1を入れ料理酒をふりかけてラップをかけ、まいたけがしんなりするまで 600Wの電子レンジで2分加熱します。
  5. 4. 粗熱が取れたら2、①を入れて全体に味がなじむように和えます。
  6. 5. 器に盛りつけ、卵黄をのせて小ねぎを散らしたら出来上がりです。

料理のコツ・ポイント

ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ