塩麹を使って セロリとツナの炒り豆腐 レシピ・作り方

「塩麹を使って セロリとツナの炒り豆腐」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

セロリとツナの炒り豆腐を作りました。ツナの旨みにセロリが少し香っていいアクセントになっています。セロリが苦手な方でもしっかりと焼けば美味しく食べられる一品となってますを簡単なので、是非作ってみてください。

調理時間:15分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • セロリ 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • 絹ごし豆腐 150g
  • ツナ (1缶) 70g
  • サラダ油 小さじ1
  • すりおろしニンニク 小さじ1/4
  • ①塩麹 大さじ1
  • ①塩こしょう 小さじ1/2

作り方

  1. 準備. ツナの油を切っておきます。
  2. 1. セロリの筋をとり、約5mm幅に切ります。玉ねぎを薄切りにします。
  3. 2. 豆腐をキッチンペーパーに包み、耐熱皿にのせ、500Wの電子レンジで1分半加熱し、粗熱が取れたら一口大に崩します。
  4. 3. フライパンにサラダ油をひき、すりおろしにんにくを弱火で炒め、香りがたったら1を加え、玉ねぎがしんなりするまで炒めます。
  5. 4. 3にツナ、2、①を加え、中火でポロポロになるまで炒めます。
  6. 5. 4を器に盛り付け完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 ツナの代わりに鶏肉や豚肉をいれて焼いても美味しくいただけます。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ