自宅でお手軽 山形県庄内風芋煮 レシピ・作り方

「自宅でお手軽 山形県庄内風芋煮」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

山形県の庄内風芋煮はいかがでしょうか。豚肉を使用し、みそ仕立てにする庄内風は、いりこ出汁と厚揚げを入れることが特徴です。たっぷりの野菜からでたうま味で汁までおいしくいただけます。ぜひ、一度作ってみてくださいね。

調理時間:30分

費用目安:400円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(2人前)

  • 里芋 200g
  • 水 (里芋用) 適量
  • 豚こま切れ肉 150g
  • 厚揚げ 150g
  • こんにゃく 100g
  • しめじ 50g
  • にんじん 50g
  • 長ねぎ 1/2本
  • 500ml
  • ①料理酒 大さじ3
  • ①砂糖 大さじ1.5
  • ①顆粒いりこだし 大さじ1/2
  • ②みそ 大さじ3
  • ②酒粕 小さじ1

作り方

  1. 準備. 里芋とにんじんは皮を剥いておきます。
  2. 1. 里芋は一口大に切ります。
  3. 2. 長ねぎは1cm幅に切ります。
  4. 3. にんじんは5mm幅のいちょう切りにします。しめじは石づきを取り除き、手でほぐします。こんにゃくはスプーンで一口大に切ります。
  5. 4. 厚揚げは半分の長さにし、1cm幅に切ります。
  6. 5. 鍋に1と里芋用の水を入れ中火で加熱し、沸騰し、白く泡立ってきたら湯切りし流水でぬめりをとります。里芋を鍋に戻し、水、3を入れ中火で加熱します。沸騰したら、豚こま切れ肉と①を加え、アクを取りながら、中火で10分程加熱します。
  7. 6. 里芋が柔らかくなったら、②を加え溶かします。2と4を加え弱火で沸騰しないよう5分程加熱します。全体に味が馴染んだら火からおろします。
  8. 7. 器に盛り付けて完成です。

料理のコツ・ポイント

塩加減は、お好みで調整してください。 里芋は一度下ゆですることで、ぬめりを取り、汁が濁らなくなります。 酒粕を加えることで、濃厚な仕上がりになります。量はお好みで調整してください。 こちらのレシピは酒粕を使用しております。加熱の状態によってはアルコールが含まれる可能性がありますので、お子様やアルコールに弱い方、妊娠中の方、授乳中の方はご注意ください。また、運転時、スポーツ時、入浴時はアルコールの摂取をお控えください。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ