熊本の郷土料理 きゃあもち レシピ・作り方

「熊本の郷土料理 きゃあもち」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

熊本県で昔から「きゃあもち」と呼ばれて親しまれているいももちです。 「そばがき」とも呼ばれています。 そば粉の風味といもの優しい甘さが、素朴な味わいです。 お好みで、醤油やごま味噌などを付けて食べてもおいしいです。 おやつに是非!

調理時間:20分

費用目安:300円前後

カロリー: クラシルプレミアム限定

材料(6個分)

  • 里芋 150g
  • さつまいも 150g
  • 適量
  • ①そば粉 150g
  • ①薄口しょうゆ 小さじ1/2
  • ①砂糖 小さじ1/2

作り方

  1. 1. 里芋とさつまいもは皮を剥き、さいの目切りにします。
  2. 2. 1を鍋に入れ、ひたひたになるくらいの水を入れて柔らかくなるまで茹でます。
  3. 3. 2の水気を切ってすりつぶし、①を加えて練ります。
  4. 4. 粗熱が取れたら6等分して丸め、フライパンで両面こんがりと焼けたら完成です。

料理のコツ・ポイント

そば粉が手に入らない場合は、風味は変わりますが薄力粉でも作ることができます。 甘さ控えめなので、砂糖の量はお好みで調節してください。 七輪などで焼くと、より香ばしく仕上がります。

たべれぽ

コンテンツがありません。

たべれぽを投稿する

質問する

質問する

人気のカテゴリ