美味しい!汁なし坦々うどん! レシピ・作り方

「美味しい!汁なし坦々うどん!」の作り方を簡単で分かりやすいレシピ動画で紹介しています。

汁なし坦々麺を、うどんで作ってみました。 中華麺よりも、太くてもちもちしたうどんですが、ピリッとしたゴマダレと、良く合います。 辛さは、ラー油で調整できますので、お好みの辛さにして、お召し上がり下さい。
調理時間:25分
費用目安:250円前後
Favorite buttonRemove favorite button

スマホで見る

材料(1人前)

  • 長ねぎの白い部分5cm
  • チンゲン菜1株
  • 合わせ調味料
  • 白ねりごま大さじ1
  • 白すりごま小さじ2
  • 醤油大さじ1
  • 小さじ1
  • ごま油小さじ1/2
  • ラー油小さじ1
  • 上白糖小さじ1
  • 鶏がらスープの素小さじ2
  • サラダ油大さじ1
  • ①豆板醤小さじ1/2
  • ①すりおろしニンニク小さじ1
  • ①すりおろし生姜小さじ1
  • 豚ひき肉80g
  • ②甜麺醤小さじ1
  • ②酒大さじ1
  • ②みりん大さじ1
  • ②醤油小さじ1
  • うどん1玉

作り方

  1. 1.
    長ネギは、千切りにします。
  2. 2.
    チンゲン菜は良く洗い、ヘタを切り落とし、下茹します。
  3. 3.
    合わせ調味料の材料をボウルに入れ、混ぜ合わせます。
  4. 4.
    フライパンを中火で熱し、①を炒めます。
  5. 5.
    豚ひき肉を加え色が変わるまでしっかり炒めます。
  6. 6.
    ②を加え混ぜ合わせ、火から下ろします。
  7. 7.
    うどんを茹で、湯切りし、3と混ぜ合わせ、皿に盛り付けます。
  8. 8.
    うどんの上に6を乗せ、チンゲン菜と長ネギを乗せて完成です。

料理のコツ・ポイント

豆板醬は、炒める事により、辛味と風味が増しますので、炒めてから豚ひき肉を加えて下さい。
豚ひき肉を炒める際には、色が変わり、出てきた油が透明になるまでしっかりと炒めて下さい。
しっかり炒める事により、臭みがなくなります。

たべれぽ

たべれぽ
Profile picture small
Yuki Kawamura
2018年05月12日

絶対にまたリピします!

たべれぽ
Profile picture small
kumako
2018年04月07日

練りゴマが無く同じ分量のすりごまで作ったら、うどんと絡まりそうになかったので、お湯で伸ばして"汁あり担々うどん"になりました。挽き肉にはニラと筍をプラス。おいしかったです( ´∀`)

コメント

はちみつちゃん
はちみつちゃん
先にコメントした方の感想踏まえ、醤油の量を控えました。丁度良い味でおいしかったです!次作る時は辛めにしようと思います。
8ヶ月前
Mayo  Yonezawa
Mayo Yonezawa
鶏ガラスープの素ってしょっぱい味付けのされているものでいいのですよね?前にコメントされてる方もいますが、同じく塩辛く感じました。間違えてしまったのでしょうか…
12ヶ月前
でんち
でんち
混ぜたタレがかなりしょっぱかったです。麺に絡まった分だけ器に移せばよかったのでしょうか?味自体は美味しかったので、次はタレ少なめで作ってみようと思います!
1年前

人気のカテゴリ

Video preload backgroundさっぱり 白菜とちくわの和え物
秋・冬の代表的な野菜である白菜。お鍋や漬物のような定番のレシピに加え、餃子や炒めものなど様々なアレンジレ...
Video preload backgroundごま油香る 大根と豚肉のさっぱりサラダ
煮物や鍋、お味噌汁で大活躍の大根のレシピをご紹介します。今まで同じレパートリーしかなかった方や、いつも使...
Video preload backgroundさつまいもとピーマンのトマト炒め煮
甘くてホクホク、みんなが大好きなさつまいも。そのままでも十分美味しいけれど、一手間加えるだけで、サラダに...
Video preload background新定番 しょうゆ焼きそば
一年中楽しめるキャベツを使ったレシピをご紹介します。 何と合わせても美味しいキャベツなので、いろんな組...
Video preload backgroundさっぱりねぎ塩だれで食べる豚しゃぶサラダ
油が乗っていてジューシーな美味しい豚バラ肉のレシピをご紹介します。 幅広い料理に使える豚バラ肉は、回鍋...
Video preload background常備菜に 鶏もも肉のケチャップ炒め
油が少なくヘルシーで健康的な鶏もも肉のレシピをご紹介します。 照り焼きチキンや唐揚げ、煮物など、洋風和...
Close
QRコードリーダーで読み取ってください