2020.12.8

「寒い日におすすめ!」体があたたまる”雑炊レシピ”5選

スープの旨みがごはんにたっぷり染み込んだ「雑炊」。体がぽかぽか温まり食べやすいので、寒い日にはもってこいのメニューですよね。

そこで今回は、これからの季節におすすめな雑炊レシピをご紹介します。朝ごはんや夜食にもぴったりなあっさりとしたものから、ガッツリお腹も満たされるチーズやキムチなどを加えたアレンジ雑炊まで、バリエーション豊かなレシピをピックアップしました!温かい雑炊を食べて、寒さを乗り切りましょう!

1.カニカマで簡単 中華風雑炊

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たったの10分で作れるカニカマを使った中華風雑炊です。鶏ガラスープの素で味付けしたコクのあるスープは、ごま油の風味が効いていて食欲をそそられます。カニカマの赤と卵の黄色で彩りもよく、忙しい朝や時間がない時にもパパッと作れるので、覚えておくと便利ですよ。ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・100g
  • カニカマ・・・30g
  • 卵・・・1個
  • ①水・・・300ml
  • ①鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • ①しょうゆ・・・小さじ1
  • ②塩こしょう・・・ひとつまみ
  • ②ごま油・・・小さじ1
  • 小ねぎ (小口切り 仕上げ用)・・・適量

作り方

1.カニカマは手でほぐします。
2.ボウルに卵を割り入れ、溶きほぐします。
3.鍋に①を入れて中火で沸かし、ごはん、1を入れ弱火でごはんが柔らかくなるまで煮たら②を入れて混ぜます。
4.2を回し入れ、中火で卵に火が通るまで煮たら火から下ろします。
5.器に盛り付け、小ねぎをのせて完成です。

2.洋風 トマト雑炊

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

トマトの酸味でさっぱりとした味わいの洋風トマト雑炊です。しいたけの旨みがトマトスープに溶け込み、深みのあるやさしい味に仕上がっています。食欲がない時でも食べやすくお子さまにも喜ばれる味わいで、朝ごはんやブランチにもぴったりですよ。お好みの具材でアレンジするのもおすすめです。

材料(2人前)

  • ごはん・・・200g
  • しいたけ・・・2個
  • 水・・・400ml
  • カットトマト缶・・・60g
  • コンソメ顆粒・・・小さじ2
  • 塩・・・ふたつまみ
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.しいたけは軸を切り落とし、薄切りにします。
2.鍋に水、カットトマト缶、コンソメ顆粒、1を入れて中火で加熱します。
3.沸騰したらごはんを入れて、中火で煮立たせます。
4.塩で味を調えたら火から下ろし、器に盛り付け、パセリを散らして完成です。

3.まろやか チーズ雑炊

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもとは違う雑炊が食べたくなったらこちらのレシピがおすすめ!チーズと牛乳でまろやかに仕上げたチーズ雑炊です。コクのあるチーズと牛乳に顆粒和風だしを加えることで、やさしい味わいに仕上がります。しめじの食感と旨みもアクセントになっていて、完食間違いなしのおいしさですよ!しめじはマッシュルームやえのきなど、他のきのこに代えてもおいしくお作りいただけます。

材料(2人前)

  • ごはん・・・200g
  • しめじ・・・50g
  • ピザ用チーズ・・・100g
  • 牛乳・・・400ml
  • 顆粒和風だし・・・小さじ2
  • 塩・・・ふたつまみ
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.しめじは石づきを切り落とし、ほぐします。
2.鍋に牛乳、顆粒和風だし、1を入れて中火で加熱します。沸騰直前まで温めたらごはん、ピザ用チーズを入れ、蓋をして弱火で加熱します。
3.ピザ用チーズが溶けたら、蓋を外し、弱火のまま塩で味を調えて火から下ろします。
4.器に盛り付け、パセリを散らしてできあがりです。

人気のカテゴリ