2021.11.10

「すぐ作ってすぐ食べる!」15分で完成の“満腹メシ”レシピ5選

自宅で過ごす時間が多いときには、お昼ごはんに何を食べようか迷うことも多いのではないでしょうか。できることなら満足感が高いレシピを短時間でサッと作れるレシピがあるとうれしいですよね。

そこで今回は、そんなおうちランチにもぴったりな、15分で簡単に作れる満腹めしレシピをご紹介します。ボリューム満点の甘辛豚丼、電子レンジで作る二食丼や親子丼などのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.コロコロ豚肉の甘辛豚丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

角切りにしたコロコロ豚肉がボリューム満点!甘辛豚丼のレシピをご紹介します。片栗粉をまぶした豚肩ロース肉をこんがり焼きあげ、こってりとした甘辛風味に味つけました。ジューシーな豚肉に濃いめの甘辛味がよく合い、やみつきになるおいしさ!仕上げに卵黄と七味唐辛子をトッピングすることで、まろやかななかにもピリッとした辛さがアクセントになりますよ。豚肩ロース肉は、ほかの部位で代用してもお作りいただけます。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 豚肩ロース (ブロック)・・・150g
  • 片栗粉・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1.5
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1
  • サラダ油・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 卵黄 (Mサイズ)・・・1個
  • 七味唐辛子・・・適量

作り方

1.豚肩ロースは1cmの角切りにします。
2.ボウルに1を入れて片栗粉をまぶします。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、2を入れて、焼き色がつくまで焼きます。
4.中火のまま(A)を入れて炒め合わせます。豚肩ロースに火が通り、全体に味がなじんだら火から下ろします。
5.器にごはんをよそい、4を盛り付け、トッピングをのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.節約レシピ ボリューム満点肉豆苗丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たっぷりの豆苗を合わせることでお財布にもやさしい「ボリューム満点肉豆苗丼」はいかがですか?ふわりとニンニクが香る豆苗をごはんにのせ、甘辛く煮詰めたひき肉あんをかけた一品です。食感のよい豆苗は、ごま油とニンニクの風味で食欲をそそること間違いなし!甘辛肉あんとの相性も抜群で、後を引くほどのおいしさです。温泉卵に絡めてお召し上がりくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 豆苗 (正味量50g)・・・1/2パック
  • (A)白いりごま・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/3
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • ごま油・・・小さじ2
  • 豚ひき肉・・・50g
  • 水・・・30ml
  • (B)しょうゆ・・・大さじ1
  • (B)みりん・・・大さじ1
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1/2
  • 温泉卵・・・1個

作り方

準備.豆苗は根元を切り落としておきます。
1.豆苗は半分に切ります。
2.フライパンを中火に熱し、ごま油をひいて1を炒め、しんなりしてきたら(A)で味付けをし、全体になじんだら火から下ろします。
3.同じフライパンを中火に熱し、豚ひき肉を炒め、火が通ったら水と(B)を入れてひと煮立ちさせます。
4.弱火にし、水溶き片栗粉を回し入れ、とろみがついたら火から下ろします。
5.どんぶりにごはんをよそい、2をのせて4をかけ、温泉卵をのせて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

3.レンジでお手軽 鶏ひき肉そぼろと卵の二色丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで手軽に作れるのがうれしい!お手軽鶏ひき肉そぼろと卵の二食丼です。鶏そぼろと卵そぼろをそれぞれ電子レンジで加熱して仕上げ、大葉を敷いたごはんに盛り付けました。しっかり味の甘辛鶏そぼろに、ふんわりとした卵が合わさり、とてもおいしいですよ。やさしい味わいで食べやすいので、ぱくぱく食べられます。手間なく簡単にお作りいただけますので、レシピを覚えておくと便利ですよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g

-----鶏そぼろ-----

  • 鶏ひき肉・・・80g
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/2

-----卵そぼろ-----

  • 卵・・・1個
  • (B)しょうゆ・・・小さじ1/2
  • (B)砂糖・・・小さじ1/2
  • (B)顆粒和風だし・・・小さじ1/3
  • 大葉・・・2枚

作り方

準備.大葉は軸を取り除いておきます。
1.鶏そぼろを作ります。耐熱容器に鶏ひき肉と(A)を入れて混ぜ合わせます。
2.ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで2分30秒加熱します。
3.取り出して混ぜ合わせ、そぼろ状にします。
4.卵そぼろを作ります。別の耐熱容器に卵を割り入れ、(B)を入れてよくかき混ぜます。
5.ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで1分加熱します。
6.取り出して混ぜ合わせ、そぼろ状にします。
7.丼にごはんをよそい、大葉を敷き、3と6を盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

人気のカテゴリ