2021.8.15

今日はカニカマが主役!手軽にうまうま“カニカマおかず”レシピ5選

4.カニカマで 簡単エビチリ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

エビの代わりに下処理いらずのカニカマを使うことで、簡単にエビチリ風に仕上げられるお手軽レシピです。ニンニクと長ねぎの香ばしい香りとピリッと辛い豆板醤が食欲をそそります。見た目にも鮮やかな色合いで、テーブルに並べれば、一気に食卓が華やかになりますよ。熱を通すことでカニカマの旨みが溶け出し風味が一層引き立ちます。一度食べたらそのおいしさに驚きますよ。今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • カニカマ・・・12本
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 長ねぎ・・・10cm
  • すりおろしニンニク・・・小さじ½

-----たれ-----

  • 水・・・100ml
  • ケチャップ・・・大さじ3
  • 豆板醤・・・小さじ2
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • 一味唐辛子・・・小さじ1/2
  • サラダ油・・・大さじ1
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.長ねぎをみじん切りにします。
2.カニカマをボウルに入れ、片栗粉をまぶします。
3.フライパンにサラダ油、すりおろしニンニクを入れて弱火にかけます。ニンニクの香りが立ったら1を入れて焼き色が付くまで炒めます。
4.2を入れてさらに中火で炒め、油が回ったらたれの材料を入れて混ぜながら中火で加熱します。
5.とろみが付いたら火から下ろし、器に盛り付け、小ねぎをのせて完成です。

5.ちくわとカニカマのアヒージョ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

カニカマと同じ練り物のちくわで手軽に作れるアヒージョはいかがでしょうか。魚肉の旨みたっぷりのちくわとカニカマをアヒージョにすることで、素材の味をしっかりと味わえます。アンチョビの風味が効いていてよい味のアクセントになっています。簡単に作れてお酒のおつまみにもぴったりなので、ホームパーティーなどにも使えるレシピです。香ばしいガーリックオイルの香りが部屋を包み、楽しいひとときを過ごすことができますよ。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・5本
  • カニカマ・・・80g
  • ホワイトマッシュルーム・・・4個
  • ニンニク・・・1片
  • アンチョビフィレ・・・2枚
  • オリーブオイル・・・200ml
  • 鷹の爪輪切り・・・小さじ1
  • 塩・・・小さじ1/3
  • パセリ (生)・・・適量
  • フランスパン・・・2切れ

作り方

準備.ホワイトマッシュルームは軸を切り落としておきます。
1.ホワイトマッシュルームは半分に切ります。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.ちくわは乱切りにします。カニカマは2cm幅に切ります。
4.アンチョビフィレはみじん切りにします。
5.スキレットに2、4、鷹の爪輪切り、塩、オリーブオイルを入れて混ぜ合わせ、1、3を加えます。ホワイトマッシュルームに火が通るまで中火で15分ほど加熱し、火から下ろします。
6.フランスパンを添え、パセリを散らして出来上がりです。

今日はカニカマが主役!いつもと違った一品を

いかがでしたか。こんなに優秀な食材のカニカマをそのまま食べるだけで終わってしまうのは、とてももったいないですよね。色々な食材や調味料と合わせて調理することで、今まで知らなかったカニカマの魅力を発見できますよ。手軽にお試しいただけるレシピばかりなのでぜひ挑戦してみてくださいね!

2 / 2ページ

人気のカテゴリ