2022.6.10

小腹を満たしたい時に!思い立ったらすぐ作れる“夜食”レシピ5選

4.電子レンジで簡単 まるごとトマトのリゾット風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まるでカフェのようなトマトリゾットが、電子レンジで作れるんです!調味料とごはんを混ぜ合わせ、切り込みを入れたトマトを乗せたら、あとは電子レンジにおまかせ。風味のよいオリーブオイルとハーブソルトが、トマトの酸味にマッチします。すりおろしニンニクの香りが食欲をそそり、やみつきになるおいしさに。ランチにもおすすめですよ。

材料(1人前)

  • ごはん・・・150g
  • トマト・・・1個
  • (A)水・・・大さじ1
  • (A)オリーブオイル・・・小さじ2
  • (A)ハーブソルト・・・小さじ1/2
  • (A)黒こしょう・・・小さじ1/4
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/4
  • パセリ (生)・・・適量

作り方

準備.パセリはみじん切りにしておきます。
1.トマトはヘタを取り、反対側に十字に切り込みを入れます。
2.耐熱ボウルにごはんと(A)を入れ、軽く混ぜ合わせたら、1を乗せ、ふんわりとラップをし、600Wの電子レンジで5分ほどトマトがやわらかくなるまで加熱します。
3.しゃもじでトマトをつぶしながら全体をよくかき混ぜます。
4.器に盛り付け、パセリを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.ねぎたっぷり 卵とじうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルなのにあと引くおいしさの、卵とじうどんをご紹介します。旨味たっぷりの鶏ガラスープの素やしょうゆなどを合わせたつゆに、シャキシャキの長ねぎとうどんを加え、卵でまろやかにとじました。水溶き片栗粉を加えることでとろみが出て、つゆの旨味がうどんに絡みやすくなりますよ。粗挽き黒こしょうのピリリとした刺激もアクセントに!汁まで飲み干したくなるような絶品うどんです。

材料(1人前)

  • うどん (ゆで)・・・1玉
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • 長ねぎ・・・1本

-----つゆ-----

  • 水・・・400ml
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ2
  • しょうゆ・・・小さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 水溶き片栗粉・・・大さじ1
  • ごま油・・・小さじ1
  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方

準備.長ねぎは根元と青い部分を切り落としておきます。
1.長ねぎは薄い斜め切りにします。
2.鍋に水溶き片栗粉以外のつゆの材料を入れて中火で加熱しひと煮立ちさせます。
3.うどんを入れ、パッケージの表記より1分短く加熱します。
4.弱火にし、水溶き片栗粉を回し入れ、とろみが出るまで混ぜながら加熱します。
5.中火にし、沸騰した状態で溶き卵を回し入れ、卵が固まったら1を入れてひと混ぜし、火から下ろします。
6.器に盛り付け、ごま油、粗挽き黒こしょうをかけて完成です。

夜食は手軽においしく楽しもう!

いかがでしたか。今回は、すぐに作れる夜食レシピを5つご紹介しました。むずかしい工程や特別な調味料を使わないのに、満足感たっぷりの夜食が作れますよ。食べごたえもあるので、夜食にはもちろん、ランチやお酒のあとのシメにもおすすめ!ぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ