2019.3.26

フライパンでお手軽に!おうちでサムギョプサルを作ってみよう

人気の韓国料理、サムギョプサルとは?

サムギョプサルとは韓国の焼き肉の一種で、専用の鉄鍋で豚バラ肉を焼き、キムチやサムジャンと一緒に生野菜に巻いて食べる料理です。
野菜は主にサンチュ、サニーレタス、エゴマの葉、ねぎなどが使われ、お肉と一緒に野菜がたくさん食べられるヘルシーさから、日本でもとても人気があります。
本来は専用の鉄鍋で豚バラ肉を香ばしく焼き上げますが、今回はおうちでも手軽に作れるように、フライパンやスキレットなどを使ったレシピにアレンジしました。

美味しく作るためのポイント

フライパンで豚バラ肉を美味しく焼くためのポイントは、しっかり焦げ目が付くまでひっくり返さずに待つことです。
豚バラ肉の脂が適度に落ちて香ばしくなり、脂っぽさを感じずに美味しく食べられますよ。

フライパンでお手軽に!基本のサムギョプサル

まず最初にご紹介するのは、フライパンで焼くだけのお手軽サムギョプサルのレシピです。
味の決め手は手作りのサムジャン風みそで、旨味のある豚肩ロース肉にとてもよく合います。
豚肩ロース肉から出た脂で焼いたキムチが香ばしく、サムジャン風みそと一緒に食べればまさに絶妙の味わいで、止まらない美味しさですよ!
また、フライパンをホットプレートに代えて焼くと最後まで熱々のまま楽しむこともできます。

人気のカテゴリ