2022.6.8

「毎日のお弁当作りに!」もう一品欲しい時にも便利な“ちくわ”レシピ5選

独特の食感と旨味たっぷりの味わいがたまらない、ちくわ。今回は、そんなちくわを使った「お弁当おかずレシピ」をご紹介します。見た目がかわいいちくわの海苔チーズ焼きや、カレーの風味がクセになる磯辺揚げなど、もう一品欲しい時にも便利なレシピをピックアップしました!ぜひチェックしてくださいね。

1.お弁当に ちくわの海苔チーズ巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

一口サイズで食べやすい、ちくわの海苔チーズ巻きをご紹介します。縦半分に切ったちくわに海苔とスライスチーズをのせたら、くるくると巻いてトースターで焼くだけ!旨味たっぷりのちくわに、海苔の風味とチーズのコクが合い、思わず食べる手が止まらなくなりますよ。見た目もかわいらしいので、お弁当に入れればお子さんも喜んでくれるでしょう。

材料(2人前)

  • ちくわ・・・4本
  • スライスチーズ (とろけないタイプ)・・・2枚
  • のり (10cm×18cm)・・・1/2枚

作り方

1.ちくわを縦半分に切ります。
2.スライスチーズを4等分に切ります。
3.のりを8等分に切ります。
4.1、3、2の順に重ねてくるくると巻き、つまようじで留めます。
5.アルミホイルを敷いた天板の上にのせ、薄く焼き目がつくまでオーブントースターで4〜5分焼き、完成です。 ※つまようじをオーブントースターで加熱すると発火の恐れがあります。目を離さずに様子をみながら加熱してください。

※お使いのトースター機種によって焼き加減が異なりますので、様子を見ながらご調整ください。今回は1000W200℃で焼いています。トースターは庫内が狭く、食材と熱源の距離が近いため、加熱中の食材の油が落ちたり、油はねなどが原因で発煙、発火の恐れがあります。加熱中は目を離さないでください。

※アルミホイルが熱源に直接触れると溶けてしまう恐れがあります。熱源に触れないようご注意ください。

2.ピーマンとちくわの炒り煮

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんが進む、ピーマンとちくわの炒り煮のレシピです。旨味を効かせたちくわとシャキシャキのピーマンを、しょうゆや砂糖などで甘辛く味つけしました。こんにゃくを入れることで食感のちがいも楽しめて、食べごたえもばっちり!家庭にある調味料でパパッと作れるのもいいですね。お弁当はもちろんおつまみとしてもおすすめです。

材料(2人前)

  • ピーマン・・・2個
  • ちくわ・・・2本
  • こんにゃく・・・100g
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)水・・・30ml
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.ピーマンは縦半分に切り、ヘタと種を取り除いておきます。 こんにゃくは熱湯をかけ、アク抜きしておきます。
1.こんにゃくは3等分に切り、5mm幅に切ります。
2.ピーマンは乱切りにします。ちくわは5mm幅の斜め切りにします。
3.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、1、2を入れて炒めます。
4.全体に油が回ったら(A)を入れて、汁気がなくなるまで中火で炒めます。
5.火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

3.ちくわの磯辺揚げ カレー風味

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ちくわの人気料理、磯辺揚げをカレー風味で作ってみませんか。薄力粉と青のり、水にカレー粉を加えた衣で揚げた一品。噛むほどにちくわの旨味とカレー粉のスパイシーな香りが口いっぱいに広がります。青のりの風味もよく、箸が止まらないですよ。冷めてもおいしいので、お弁当のおかずにぴったりです!

材料(2人前)

  • ちくわ・・・4本
  • (A)薄力粉・・・大さじ1
  • (A)水・・・大さじ1
  • (A)青のり・・・小さじ1
  • (A)カレー粉・・・小さじ1/2
  • 揚げ油・・・適量

作り方

1.ちくわは縦半分に切ります。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
3.1を2にくぐらせます。
4.フライパンの底から1cmほどの揚げ油を注ぎ、160℃に熱し、3を入れて3分程揚げ焼きします。衣が色づいたら油を切ります。
5.お皿に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ