2021.12.10

子どもが「次も食べたい」って言ってくれる!おいしい“チーズイン”レシピ5選

4.のびーるチーズとハムのフレンチトースト

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フレンチトーストにひと手間加えて、のびるチーズとハムのフレンチトーストを作ってみましょう。さけるタイプのチーズとハムを、甘いフレンチトーストで包んで焼きます。甘じょっぱい味がやみつきになりますよ!とても簡単に作ることができ、朝食やおやつにおすすめです。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 食パン (8枚切)・・・4枚
  • ロースハム・・・4枚
  • さけるタイプのチーズ・・・4本

-----卵液-----

  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • 牛乳・・・150ml
  • 砂糖・・・30g
  • 有塩バター・・・20g
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

1.食パンの耳を切りとり、めん棒で伸ばします。
2.食パンにロースハム、さけるタイプのチーズをのせて手前から巻きます。両端を軽く押さえて留めます。
3.バットに卵液の材料を入れ混ぜ合わせ、1を入れラップをし片面3分ずつ浸します。
4.中火で熱したフライパンに有塩バターを溶かし入れ、2を入れ焼きます。
5.両面に焼き色がついたら火から下ろし、器に盛り付け、仕上げにパセリをふりかけて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

5.とろーりチーズのコロッケ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ホクホクおいしい!とろーりチーズのコロッケをご紹介します。スティック状のモッツァレラチーズを包んでコロッケのたねを成形します。揚げたてで食べると、中からチーズがとろーりと出てきてたまらないおいしさですよ。チーズがはみ出さないようにしっかり包むのが、きれいに仕上がるポイントです。ぜひお試しください。

材料(2人前)

  • じゃがいも・・・200g
  • 水 (茹で用)・・・適量
  • 牛豚合びき肉・・・50g
  • 玉ねぎ・・・50g
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ひとつまみ
  • スティックモッツァレラチーズ・・・2本

-----衣-----

  • 薄力粉・・・大さじ1
  • 溶き卵・・・1個分
  • パン粉・・・20g
  • 揚げ油・・・適量
  • レタス・・・10g
  • 中濃ソース・・・適量

作り方

準備.じゃがいもは皮を剥いて芽を取っておきます。
1.じゃがいもは一口大に切ります。
2.玉ねぎはみじん切りにします。
3.スティックモッツァレラチーズをそれぞれ2等分にします。
4.中火に熱したフライパンに牛豚合びき肉を加え炒めます。色が変わってきたら2を加え炒めます。玉ねぎが透き通ってきたら火から下ろします。
5.鍋に1を入れ被る程度の水を加え中火にかけます。沸騰してから10分程、じゃがいもが柔らかくなるまでゆでたら火から下ろし湯を切ります。
6.ボウルに入れフォークで潰したら4、(A)を加え混ぜ合わせます。4等分にし、3を包み俵型に成形します。
7.薄力粉を全体にまぶしたら溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。
8.フライパンの底から3cmほどの揚げ油を注ぎ、180℃に熱します。8を入れ衣がこんがりとするまで4分程揚げたら油を切ります。
9.レタスを添えた器に盛り付けたら、お好みでソースをかけて完成です。

食感も楽しいチーズインレシピを作ってみよう!

今回は、子どもが喜ぶチーズインレシピをご紹介しました。チーズは甘い料理にもしょっぱい料理にもよく合います。フレンチトーストやコロッケなど、普段食べている料理に合わせてみると、また違ったおいしさが楽しめますよ。今回ご紹介したレシピを参考に、ぜひ作ってみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ