2022.1.5

タンパク質を摂りたい!飽きずに続ける“高タンパク×低脂質”おかずレシピ5選

4.さっぱり 鶏むね肉のカルパッチョ風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした味わいが後を引く、鶏むね肉のカルパッチョ風を作ってみましょう!ゆでた鶏むね肉に、しょうゆやレモン汁などで作るタレをかけて仕上げました。爽やかでさっぱりとした味わいのタレが鶏むね肉とよく合い、とてもおいしいですよ。ニンニクの風味やごま油の味わいに食欲がそそられること間違いなし!お好みでかいわれ大根や大葉などの薬味を添えてもおいしいですよ。お酒のおつまみにもぴったりな一品です。

材料(2人前)

  • 鶏むね肉・・・200g
  • 水 (ゆで用)・・・300ml
  • 料理酒 (ゆで用)・・・100ml

-----タレ-----

  • しょうゆ・・・小さじ2
  • レモン汁・・・小さじ2
  • ごま油・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/3
  • すりおろし生姜・・・小さじ1/3

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.鶏むね肉は1cm幅のそぎ切りにします。
2.ボウルにタレの材料を入れて混ぜ合わせます。
3.鍋に水、料理酒を入れ中火にかけ、沸騰したら弱火にして1を入れ、30分程ゆでます。
4.鶏むね肉に火が通ったら流水で冷やし、ザルにあげ、水気を切ります。
5.器に盛り付け、2をかけ、トッピングの材料をちらして完成です。

5.マグロのカルパッチョ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

マグロたっぷりで満足度が高い一品!マグロのカルパッチョをご紹介します。薄切りにしたマグロを盛り付けたら、紫玉ねぎとベビーリーフをのせ、合わせ調味料をかけて仕上げました。さっぱりとしたレモンの風味のカルパッチョソースが、旨味たっぷりのマグロによく合い、クセになること間違いなしのおいしさ!ごはんのおかずやお酒のおつまみにもぴったりですよ。ときには魚料理でたんぱく質を摂ることで、飽きずに高たんぱく低脂質生活をお楽しみいただけるでしょう。

材料(2人前)

  • マグロ (刺身用・柵)・・・100g
  • ベビーリーフ・・・10g
  • 紫玉ねぎ・・・20g
  • (A)EVオリーブオイル・・・大さじ1
  • (A)レモン汁・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・小さじ1/4
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4

作り方

1.紫玉ねぎは薄切りにします。
2.マグロは5mm幅に切ります。
3.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせます。
4.器に2を盛り付け、1、ベビーリーフをのせ、3をかけて完成です。

高たんぱく低脂質のおかずをいろいろなレシピで取り入れよう

いかがでしたか?たんぱく質を積極的に摂りたいときにぴったりの、高たんぱく低脂質おかずレシピをご紹介しました。さまざまな味わいになるように工夫したり、いろいろな食材を使ったりすることで飽きずにお楽しみいただけますよ。たんぱく質を積極的に摂りたい方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ