2022.3.23

「時間がない朝に大活躍!」パパッと詰めるだけの“麺弁当”レシピ5選

パパッと作れてつるんと食べられる、麺料理。一品で満足感が得られるので、ランチにもぴったりですよね。そこで今回は、お弁当にも最適な「麺レシピ」をご紹介します。シンプルなソース焼きそばや豚バラ塩焼きそば、ピリ辛がおいしい担々焼うどんなど、さまざまな麺料理をピックアップ。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.簡単シンプル ネギ塩焼きうどん

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シンプルなのにクセになる、ネギ塩焼きうどんのご紹介です。ソースやしょうゆを使わず、鶏ガラスープの素と塩こしょうで味つけ。千切りにした生姜の風味がよく、モリモリ食べられます。ジューシーな鶏もも肉と、シャキシャキの長ねぎが入っているので、食べごたえもたっぷり!白いりごまの香ばしさもアクセントになりますよ。

材料(1人前)

  • うどん (冷凍)・・・ 1玉
  • 鶏もも肉・・・ 100g
  • 長ねぎ・・・ 1本
  • 生姜・・・ 10g
  • (A)料理酒・・・ 大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・ 小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ ふたつまみ
  • ごま油・・・ 大さじ1
  • 白いりごま (仕上げ用)・・・ 適量

作り方

準備.うどんはパッケージの表記通りに解凍しておきます。 生姜は皮を剥いておきます。
1.長ねぎは斜め薄切りにします。
2.生姜は千切りにします。
3.鶏もも肉は一口大に切ります。
4.フライパンにごま油、2を入れ弱火で熱し、香りが立ったら3を入れ中火で色が変わるまで炒めます。
5.1を入れ、鶏もも肉に火が通り、長ねぎがしんなりするまで中火で炒め、うどん、(A)を入れさらに炒め合わせます。
6.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付け白いりごまを散らして完成です。

2.シンプルな屋台風ソース焼きそば

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たった10分で作れる屋台風ソース焼きそばのレシピをご紹介します。ウスターソースとみりんで作るシンプルな味わいは、お祭りを連想させるどこか懐かしい味わい。豚ロースの旨味とキャベツの甘みがあと引くおいしさです。あげ玉のサクサクとした食感もいいですね。仕上げに紅生姜と青のりをたっぷりトッピングして召し上がってください。

材料(1人前)

  • 焼きそば麺 (蒸し麺)・・・ 1玉
  • 水 (ほぐす用)・・・ 大さじ1
  • 豚ロース (薄切り)・・・ 50g
  • キャベツ・・・ 30g
  • あげ玉・・・ 10g

-----調味料-----

  • ウスターソース・・・ 大さじ2
  • みりん・・・ 大さじ1
  • ごま油・・・ 小さじ1

-----トッピング-----

  • 紅生姜・・・ 5g
  • 青のり・・・ 適量

作り方

1.キャベツは一口大のざく切りにします。
2.豚ロースは3cm幅に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1と2を焼きます。
4.豚ロースが白っぽくなり火が通ってきたら、焼きそば麺と水を加え、中火で炒めます。
5.麺がほぐれたら、あげ玉と調味料を入れ、味が馴染んだら火を止めます。
6.皿に盛り付け、トッピングを添えたら完成です。

3.定番の豚バラ塩焼きそば

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

あっさり食べられる、豚バラ塩焼きそばを作ってみませんか。シャキシャキのニラともやし、ジューシーな豚バラ肉の旨味が麺に絡み、やみつきになるおいしさ!ガーリックパウダーが食欲をそそります。長ねぎは加熱することで甘みが増し、麺の塩味とよく合います。しっかり食べたい日のランチにいかがでしょうか。

材料(1人前)

  • 焼きそば麺・・・ 1玉
  • 豚バラ肉 (スライス)・・・ 80g
  • ニラ・・・ 30g
  • もやし・・・ 30g
  • 長ねぎ・・・ 10cm
  • (A)料理酒・・・ 大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・ 小さじ1.5
  • (A)ガーリックパウダー・・・ 小さじ1/2
  • (A)黒こしょう・・・ ふたつまみ
  • ごま油・・・ 大さじ1

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。
2.長ねぎは薄い斜め切りにします。
3.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
4.フライパンにごま油をひいて中火で熱し、3を入れて炒めます。
5.豚バラ肉の色が変わったら、2を入れて中火で炒めます。
6.長ねぎがしんなりしたら、もやし、焼きそば麺、(A)、1を入れて中火のまま炒め合わせます。
7.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

人気のカテゴリ