2022.6.6

「たった10分でできる!」調味料2つ以内の味つけラクラクな“おかず”レシピ5選

今回はたった10分で作れる!調味料2つ以内の味つけ簡単なおかずレシピをご紹介します。えのきとキムチのチーズ肉巻きやレタスの中華風炒め、白菜とえのきの和風レンジ蒸しなどをピックアップ!どれも手軽に作れてコク旨なレシピばかりですよ。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.レンジで簡単 えのきとキムチのチーズ肉巻き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

電子レンジで簡単!えのきとキムチのチーズ肉巻きのご紹介です。豚バラ肉でえのきとキムチを巻き、ピザ用チーズをのせて電子レンジで加熱するだけ。キムチの辛味と旨味がえのきと豚バラ肉に染み込んでいるので、調味料いらずでしっかりとした味わいになります。ごはんとの相性もばっちりですので、ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (スライス・5枚)・・・150g
  • えのき・・・100g
  • キムチ・・・80g
  • ピザ用チーズ・・・80g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方
準備.えのきは石づきを切り落としておきます。
1.えのきはほぐします。
2.豚バラ肉は15cm幅に切ります。
3.2の1枚に1とキムチを1/10量ずつのせ、くるくると巻きます。同様に9個作ります。
4.耐熱容器に巻き終わりを下にして並べ、ピザ用チーズをのせラップをかけ、600Wの電子レンジで豚バラ肉に火が通るまで7分程度加熱します。
5.お皿に盛りつけ、小ねぎを散らしたら出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

2.ワンパンで10分 長ネギと豚バラのチーズ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

フライパンひとつで簡単調理!長ネギと豚バラのチーズ蒸しのご紹介です。蒸し焼きにした長ねぎは甘味が引き立ち、豚バラ肉の旨味と相性抜群!チーズを絡めれば、まろやかなコクが口いっぱいに広がります。長ねぎを大量消費したいときにも、おすすめです。今晩のおかずにいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 豚バラ肉 (薄切り)・・・200g
  • 長ねぎ (計150g)・・・2本
  • ピザ用チーズ・・・80g
  • 水・・・50ml
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 粗挽き黒こしょう・・・適量

作り方
準備.長ねぎは根元を切り落としておきます。
1.長ねぎは薄い斜め切りにします。
2.豚バラ肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンにごま油をひき、1の半量、2、残りの1を順に入れ、水、(A)を入れ蓋をして5分程蒸し焼きにします。
4.かさが減ったらピザ用チーズをのせて蓋をして中火で3分程、さらに蒸し焼きにします。豚バラ肉に火が通り、ピザ用チーズが溶けたら火から下ろします。
5.粗挽き黒こしょうを散らしてできあがりです。

3.カニカマとレタスの中華風卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

包丁いらずでパパッと完成!カニカマとレタスの中華炒めを作ってみませんか。鶏ガラスープの素のコクとごま油の香ばしい風味が、レタスと半熟状の卵に絡んで絶品!少ない調味料で味つけしていますが、カニカマの塩気や旨みも相まって、とってもおいしいですよ。レタスはサッと炒めるとカサが減って食べやすくなります。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • レタス・・・150g
  • カニカマ・・・4本
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・2個分
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1

作り方
1.レタスは一口大に手でちぎります。
2.カニカマは手で割きます。
3.フライパンを中火に熱し、ごま油をひいて1、2を炒めます。
4.レタスがしんなりしてきたら鶏ガラスープの素を入れて中火で炒めます。全体に味がなじんだら溶き卵を回し入れて炒め合わせ、半熟状に火が通ったら火から下ろします。
5.器に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

4.簡単に作れる 白菜とえのきの和風レンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

バターの香りが食欲をそそる、白菜とえのきの和風レンジ蒸しのご紹介です。電子レンジで火を通した白菜とえのきを、めんつゆとバターで味つけしたとってもシンプルな一品。めんつゆにバターを加えると、コクがでてとってもおいしいですよ。火を使わずに作れる手軽なレシピなので、もう一品副菜が欲しいときにもおすすめです。

材料(2人前)

  • 白菜・・・200g
  • えのき・・・50g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • (A)有塩バター・・・20g

作り方
準備.えのきは石づきを切り落としておきます。
1.白菜は一口大に切ります。
2.えのきは3等分に切ってほぐします。
3.耐熱ボウルに1、2を入れラップをして、600Wの電子レンジで4分程加熱します。
4.えのきに火が通り白菜がしんなりしたら(A)を入れて混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.クリームチーズとトマトのツナ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

切って和えるだけ!クリームチーズとトマトのツナ和えを作ってみましょう。食べやすい大きさに切ったミニトマトとクリームチーズを、ツナ油漬けとめんつゆで和えるだけのスピードメニュー。トマトの酸味にコクのあるクリームチーズが絡んであと引くおいしさです。副菜としてはもちろんのこと、お酒のおつまみにもぴったりですよ。

材料(2人前)

  • ミニトマト (8個)・・・120g
  • クリームチーズ・・・45g
  • ツナ油漬け (正味量)・・・40g
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方
1.ミニトマトはヘタを取り、半分に切ります。
2.クリームチーズは2cm角に切ります。
3.ボウルにツナ油漬け、1、2、めんつゆを入れて全体を和えます。
4.器に盛り付け、パセリをかけたら完成です。

少ない調味料でもしっかり味のおかずが完成!

いかがでしたか。今回は味つけ簡単で10分で作れる時短おかずレシピをご紹介しました。カニカマやクリームチーズなど旨味やコクのある食材を合わせると、少ない調味料でもとってもおいしく仕上がりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ