2021.9.2

子供も大好きで食べやすい!甘くておいしい“とうもろこし”レシピ5選

4.とうもろこしとじゃがいものコロコロサラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

旬のとうもろこしと、コロコロサイズに切りそろえた野菜やソーセージで彩り豊かなサラダを作りました。具材に絡んだマヨネーズが旨味や甘みを引き出し、ピリッとしたマスタードが味のアクセントになって、食べ飽きないおいしさですよ! 具材を小さく切り揃えているので、お子様にも食べやすいおすすめの一品です。辛いものが苦手な方には、マスタードは抜いてもお作りいただけますので、食べる人に合わせて作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • とうもろこし(正味量50g)・・・1/4本
  • じゃがいも(150g)・・・1個
  • にんじん・・・50g
  • きゅうり・・・1/2本
  • ソーセージ・・・3本
  • 水・・・適量

-----ドレッシング-----

  • マヨネーズ・・・大さじ2
  • マスタード・・・小さじ1
  • 塩・・・ふたつまみ
  • 黒こしょう・・・ふたつまみ
  • フリルレタス・・・1枚

作り方

準備.とうもろこしは皮を剥き、ひげを取り除いておきます。じゃがいもは芽を取り、皮を剥いておきます。にんじんは皮を剥いておきます。きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.とうもろこしは、包丁で実をそぎ落とします。
2.じゃがいもは1cmの角切りにします。
3.にんじんは1cmの角切りにします。
4.きゅうりは1cmの角切りにします。
5.ソーセージは1cm幅の輪切りにします。
6.鍋に水と2を入れ強火にかけます。沸騰したら中火にし、5分加熱します。さらに3を加え3分程加熱し、5を加えます。1分程加熱したら、1を入れ、2分加熱します。野菜が柔らかくなったらざるに上げ、冷まします。
7.ボウルにドレッシングの材料を混ぜ合わせます。6、4を加え和えます。
8.器にレタスとともに盛り付けて完成です。

5.フレッシュコーンの つぶつぶ豆乳スープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

とうもろこしの実がたっぷり入った、食べごたえのある豆乳スープをご紹介します。豆乳と合わせることでとうもろこしの甘みを引き出し、まろやかですっきりした味わいに仕上げました。おいしく仕上げるポイントは、とうもろこしの芯を一緒に煮込むこと!とうもろこしの芯から出汁が出て、旨味たっぷりに仕上がりますよ。ミキサーがなくても、お鍋があれば作れるのもうれしいポイントですね。 できたてはもちろん、暑い日は冷やして冷製スープにしてもおいしくお召し上がりいただけます。

材料(4人前)

  • とうもろこし・・・1本
  • 水・・・300ml
  • 調整豆乳・・・500ml
  • 有塩バター・・・10g
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • 塩こしょう・・・小さじ1/2

-----トッピング-----

  • パセリ(生)・・・適量

作り方

準備.とうもろこしのヒゲは切っておきます。パセリはみじん切りにしておきます。
1.とうもろこしの皮を剥き、半分に折り、包丁で実をそぎ落とします。
2.鍋に1でそぎ落とした実、とうもろこしの芯、水を入れ、蓋をして20分弱火で煮込みます。
3.とうもろこしの芯を取り除き、有塩バター、コンソメ顆粒、調整豆乳を加え、中火にして沸騰直前まで温めます。
4.塩こしょうで味を調えて火から下ろします。器に盛り付け、パセリを散らして完成です。器に入れ、パセリを散らしてお召し上がり下さい。

子どもの大好きなとうもろこしレシピを食卓に取り入れよう!

いかがでしたか。手軽に作れて食卓のメインやもう一品ほしいというときにもぴったりのレシピばかりでしたね。甘くておいしいとうもろこしたっぷりのメニューにお子様もきっとよろこんでくれますよ!おうちにある材料でお作りいただけますので、ぜひ試してみてくださいね。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ