2022.2.22

【カロリークイズ】絹ごし豆腐と木綿豆腐、どっちが高カロリー?

2.梅キュウ さっぱり冷奴

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

絹ごし豆腐に梅キュウをトッピングした冷奴のご紹介です。梅干しときゅうりのさっぱりとした味わいが、ツルッとした食感の絹ごし豆腐によく合いますよ。香ばしいごま油の香りが食欲をそそります。献立の一品としてだけでなく、お酒のおつまみとしてもおすすめですよ。思い立ったときにササっとお作りいただけるので、忙しいときのおかずとしてもぴったりです。

材料(2人前)

  • 絹ごし豆腐・・・100g
  • きゅうり・・・30g
  • 梅干し (15g)・・・1個
  • (A)ポン酢・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.梅干しは種を取り除いておきます。 きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは薄い半月切りにします。
2.梅干しは包丁でたたいて粗いペースト状にします。
3.ボウルに(A)の材料を入れて混ぜ、1と2を加えて混ぜます。
4.器に絹ごし豆腐を盛り付け、3をのせ、白いりごまをふって完成です。

つづいて木綿豆腐のレシピをご紹介!

3.ふんわり柔らかい 豆腐ハンバーグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ふっくらとした食感が魅力の豆腐ハンバーグです。豚ひき肉に木綿豆腐を混ぜ込むことでふわっとやわらかい食感に仕上がりますよ。玉ねぎのシャキシャキとした食感がアクセントになります。ポン酢をかけて食べるとあっさりとした口当たりで、思わずごはんをお代わりしてしまうおいしさですよ!お好みで大根おろしを添えるのもおすすめです。

材料(2人前)

  • 豚ひき肉・・・100g
  • 木綿豆腐・・・150g
  • 玉ねぎ・・・1/2個
  • (A)薄力粉・・・大さじ2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • サラダ油・・・小さじ1
  • ポン酢・・・小さじ2

-----トッピング-----

  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.木綿豆腐は一口大に切ります。
3.キッチンペーパーで包み、耐熱容器に入れて、ラップをかけずに500Wの電子レンジで3分程加熱して水切りをし、粗熱を取ります。
4.ボウルに豚ひき肉、3、1、(A)を入れて捏ねます。
5.半量に分けて楕円形に成形し、空気を抜きます。
6.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、5を入れて焼きます。焼き色がついたら裏返し、蓋をして4分程蒸し焼きにします。
7.中まで火が通ったら火から下ろします。器に盛り付け、ポン酢をかけ、小ねぎを散らして完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

4. 簡単!めんつゆで揚げ出し豆腐

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

簡単にお作りいただける揚げ出し豆腐のご紹介です。カリッと揚げた豆腐に、出汁がたっぷり染みこんで味わい深いですよ!形が崩れにくい木綿豆腐を使うので、揚げ出し豆腐をはじめて作るという方にもおすすめです。揚げもの鍋を準備する手間も要らないだけでなく、つゆはめんつゆを使うので簡単に仕上がります。できたてアツアツを、ぜひお楽しみくださいね。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐 (300g)・・・1丁
  • 薄力粉・・・大さじ3
  • サラダ油・・・大さじ5
  • (A)めんつゆ(2倍濃縮)・・・50ml
  • (A)水・・・200ml
  • 水溶き片栗粉・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • 大根おろし・・・10g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.木綿豆腐はキッチンペーパーで包み、重石を30分ほどのせて水切りしておきます。
1.木綿豆腐を4等分に切ります。
2.薄力粉をまぶします。
3.フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、2を入れ、全体が色付くまで4分ほど焼き、油を切ります。
4.鍋に(A)を入れて中火で加熱し、ひと煮立ちしたら弱火にして水溶き片栗粉を回し入れて混ぜながら加熱し、とろみが付いたら火から下ろします。
5.器に3を盛り付け、4をかけ、トッピングをのせて完成です。

絹ごし豆腐と木綿豆腐を使ったおかずを味わおう!

絹ごし豆腐と木綿豆腐のカロリー比べと、絶品おかずレシピをご紹介しました。ふだん何気なく食べている絹ごし豆腐と木綿豆腐にも、意外とカロリーの違いがあることが分かりましたね。ご紹介したレシピを参考に、豆腐を味わうおかずを作ってみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ