2022.9.5

【あるなしクイズ】“急須”にあって“湯呑み”にないとき、“赤富士”はある?なし ?正解は...

急須は「ある」、湯呑みは「なし」、サンバは「ある」。では、「赤富士」はあるとなし、どちらのグループに分けられるかわかりますか?問題文をよーく見て、考えてみてくださいね!答え合わせのあとは、クイズにちなんだ食材を使ったおすすめのレシピをピックアップ!ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 赤富士はある?なし?

<ある>   <なし>

急須     湯呑み

サンバ    ワルツ

高い     低い

ぶつ切り   ざく切り

わからない方は、あるの言葉の最初の文字と最後の文字に注目してみてください!文字を組み合わせてみると、何か見えてくるかもしれませんよ…!

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。赤富士は…

「ある」でした!

あるの言葉は、最初と最後の文字をつなげて読むと魚の名前になるんです!

急須は「キス」、サンバは「サバ」、高いは「タイ」、ぶつ切りは「ブリ」になりますね。

赤富士の最初と最後の文字を合わせると「アジ」になるので、答えは「ある」でした。

アジを使ったレシピをご紹介!

さて、ここからはクイズにちなんでアジを使ったおすすめのレシピをご紹介します。定番レシピのさくふわアジフライや、さっぱりと楽しめるアジの南蛮漬け、旨味たっぷりのアジのハンバーグなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.定番 さくふわアジフライ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

まるで定食屋さんの味わいがおうちで楽しめる「定番 さくふわアジフライ」をご紹介します。アジに薄力粉、溶き卵、パン粉をひとつずつ丁寧に衣をつけることで、仕上がりがきれいになりますよ。外はサクサク、中はふんわりとしたアジがやみつきのおいしさです。中濃ソースだけでなく、タルタルソースをつけて食べても絶品ですよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • アジ (開き)・・・2尾
  • (A)塩・・・ひとつまみ
  • (A)黒こしょう・・・ひとつまみ
  • 薄力粉・・・大さじ3
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1/2個分
  • パン粉・・・40g
  • 揚げ油・・・適量
  • キャベツ・・・50g
  • トマト・・・1/2個
  • パセリ (生)・・・適量
  • 中濃ソース・・・大さじ1

作り方

準備.トマトはヘタを取り除いておきます。
1.キャベツは千切りにします。トマトはくし切りにします。
2.バットにアジを置き、(A)をふります。薄力粉、溶き卵、パン粉の順に衣をつけます。
3.フライパンの底から2cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に熱します。2を入れ、中まで火が通り両面きつね色になるまで5分程揚げ、油を切ります。
4.1、パセリをのせたお皿に盛り付け、中濃ソースをかけたら完成です。

2.野菜たっぷり アジの南蛮漬け

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

何度も食べたくなるやみつきレシピ、アジの南蛮漬けはいかがですか?カラッと揚げたアジと野菜を合わせ調味料に漬けこみました。香ばしくジューシーなアジにさっぱりとした味つけがよく合います。野菜のシャキシャキ食感がクセになり、ごはんもどんどん進みますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • アジ (3枚おろし)・・・2尾
  • 薄力粉・・・大さじ2
  • 揚げ油・・・適量
  • 紫玉ねぎ (100g)・・・1/2個
  • ピーマン・・・2個
  • にんじん・・・50g
  • (A)料理酒・・・大さじ3
  • (A)砂糖・・・大さじ3
  • (A)酢・・・大さじ3
  • (A)しょうゆ・・・大さじ3
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1

作り方

準備.にんじんは皮をむいておきます。 ピーマンはヘタと種を取り除いておきます。
1.紫玉ねぎは薄切りにします。ピーマンは千切りにします。にんじんは千切りにします。
2.アジは3等分に切り、薄力粉をまぶします。
3.鍋底から5cm程の高さまで揚げ油を注ぎ、170℃に熱し、2を入れます。こんがりときつね色になり、火が通るまで3分ほど揚げ、油を切ります。
4.大きめの耐熱ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
5.1、3を入れて和えます。ラップをかけて粗熱を取り、冷蔵庫で10分ほど味をなじませます。
6.器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.アジのハンバーグ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

アジの旨味を存分にお楽しみいただける、アジのハンバーグを作ってみましょう!フードプロセッサーにかけたアジに調味料などを混ぜ、いつものハンバーグのように成形したものを焼きあげれば完成です。ハンバーグにすることでアジの旨味が凝縮され、ジューシーでとてもおいしいですよ。仕上げのおろしポン酢でさっぱりと食べられるので、つい食べ進める手が止まりません!ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(2人前)

  • アジ (3枚おろし、計300g)・・・2尾
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • (A)みそ・・・小さじ2
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • 溶き卵 (Mサイズ)・・・1個分
  • 玉ねぎ・・・50g
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 水 (焼く用)・・・大さじ1
  • サラダ油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • 大根おろし・・・40g
  • 大葉・・・2枚
  • ポン酢・・・大さじ2

作り方

1.玉ねぎはみじん切りにします。
2.アジは一口大に切ります。
3.フードプロセッサーに2を入れなめらかになるまで撹拌します。(A)、溶き卵を加え全体になじむまで撹拌します。
4.ボウルに入れ、1、片栗粉を加え混ぜ合わせます。2等分にし厚さ1cm程の小判型に成形します。
5.中火に熱したフライパンにサラダ油をひき、4を入れます。両面に焼き色がつくまで4分程焼き、水を入れ蓋をし弱火で4分程火が通るまで焼き火から下ろします。
6.お皿に盛り付け、トッピングの材料をのせます。ポン酢をかけて完成です。

4.簡単 薬味たっぷりアジのなめろう

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

やみつき必至!薬味たっぷりアジのなめろうのレシピです。包丁で叩いたアジとみじん切りにしたミョウガを小ねぎ、調味料と一緒に混ぜ合わせるだけでできあがり!たっぷりの薬味を合わせることで、アジの旨味が引き立ちます。シンプルですが味わい深く、日本酒やビールのお供に大活躍しますよ。ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • アジ (刺身用、3枚おろし)・・・100g
  • ミョウガ・・・1個
  • 小ねぎ (小口切り)・・・10g
  • (A)白みそ・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)すりおろし生姜・・・小さじ1
  • 大葉 (飾り用)・・・1枚

作り方

1.ミョウガはみじん切りにします。
2.アジを粘り気が出るまで包丁で叩きます。
3.ボウルに2、1、小ねぎ、(A)を入れよく混ぜ合わせます。
4.大葉を敷いたお皿に盛り付け、完成です。

今晩のおかずに「アジ」を活用しよう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズにちなんでアジを使ったおすすめレシピをご紹介しました。旨味たっぷりのアジは、刺身やフライなど、さまざまなバリエーションでお楽しみいただけますよ。どのレシピもやみつきになる味わいのものばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ