最終更新日 2021.12.6

ネバネバ食材といえば?気になるアンケート結果1位と絶品ネバネバおつまみレシピ

「ねばねば食材といえば?」と聞かれたら、何を思い浮かべますか?

納豆やオクラなど日本人には親しみのあるねばねば食材。食感がクセになっておいしいですよね。そんなねばねば食材について、クラシルのTwitterでアンケートをとってみました!結果発表の後は、ねばねば食材を使った絶品レシピをご紹介しますよ。さて、気になる結果は…?

1位「納豆」、2位「とろろ」、3位「オクラ」でした!

1位は定番の納豆!毎日食べる方もいらっしゃるのではないでしょうか。そのままごはんにのせても、おかずの具材としてもおいしく活用できて便利ですよね。さまざまな味つけに合うのもうれしいポイント。クセになる風味で、食卓にはかかせない食材です。

ここからはねばねば食材を使ったレシピをご紹介します。さまざまな具材を入れて彩り豊かに仕上げた「バクダン丼」や、ねばねばの食材ととろーりチーズがマッチした「巾着焼き」など、バラエティ豊かにレシピを集めました!どのレシピもやみつきになるおいしさです。ぜひご覧くださいね。

1.簡単 ねばねばバクダン丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

たくさんの食材がのって彩り豊かな、バクダン丼のご紹介です。納豆やオクラ、長芋をのせ、さまざまなねばねば食材を一気にお楽しみいただけます。脂ののったマグロは、ごま油やしょうゆでしっかりと漬け込み絶品です。卵と一緒に食べても、まろやかさがプラスされておいしいですよ。めかぶなど他のねばねば食材を入れてもおいしいので、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • マグロ (刺身用、柵)・・・50g
  • 長芋・・・30g
  • たくあん・・・30g
  • 納豆 (20g)・・・1/2パック
  • オクラ・・・3本
  • 塩 (板ずり用)・・・小さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (B)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (B)水・・・小さじ1
  • 大葉・・・1枚
  • 卵黄・・・1個分
  • 白いりごま・・・適量

作り方

準備.長芋は皮を剥いておきます。
1.オクラは塩をふり板ずりをし、流水で洗います。がくを切り落とし小口切りにし耐熱皿に入れラップをし600Wの電子レンジで1分程加熱します。オクラに火が通ったら粗熱を取ります。
2.長芋、たくあんは1cm角に切ります。
3.マグロは1cm角に切ります。ボウルに入れ、(A)を加えて混ぜ合わせ、ラップをかけて1時間ほど冷蔵庫で漬けこみます。
4.別のボウルに(B)を入れて混ぜ合わせ、冷蔵庫で冷やします。
5.丼にごはんをよそい、1、2、3、納豆、大葉、卵黄をのせ、白いりごまを散らし、4をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.シャキシャキねばねば 長芋の和え物

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキ食感とねばねばが絶妙な組み合わせ!長芋と納豆の和え物はいかがでしょうか。長芋を切って、材料と混ぜ合わせるだけのお手軽レシピ!めんつゆの旨みに青さのりやごま油の風味が絡んで、ついつい手が止まらないおいしさです。ごはんにもよく合いますよ。わずか15分でお作りいただけるので、ぜひご活用くださいね。

材料(2人前)

  • 長芋・・・150g
  • 納豆・・・1パック
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • 青さのり・・・大さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1

作り方

準備.長芋は皮をむいておきます。
1.長芋は1cm角に切ります。
2.ボウルに1、納豆、めんつゆ、青さのりを入れてよく混ぜ合わせます。器に盛り付け、ごま油をかけて完成です。

3.ねばねば巾着焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ねばねばの食材ととろーりチーズがマッチした、巾着焼きのご紹介です。具材を油揚げの中に入れて口を爪楊枝で閉じ、フライパンで焼きあげました。油揚げの上に菜箸を押しあてながら転がしておくと、油揚げが開きやすくなりますよ。ごはんのおかずにも、お酒のおつまみにもぴったりなので、ぜひ今晩作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 油揚げ・・・3枚
  • 納豆 (40g)・・・1パック
  • 豚ひき肉・・・30g
  • 長ねぎ・・・10cm
  • オクラ・・・3本
  • 塩 (板ずり用)・・・小さじ1
  • ピザ用チーズ・・・40g
  • (A)オイスターソース・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 一味唐辛子・・・適量

作り方

準備.油揚げは熱湯をかけるなどして、油抜きしておきます。
1.オクラは塩をかけ板ずりをし、流水で洗います。ガクとヘタを切り落とし小口切りにします。長ねぎはみじん切りにします。
2.油揚げは菜箸を転がし、半分に切ります。
3.中火で熱したフライパンにごま油をひき、豚ひき肉を炒めます。色が変わったら1を入れ、しんなりするまで炒め(A)を入れ馴染ませ火から下ろします。
4.ボウルに納豆を入れて、3を混ぜ合わせます。
5.2の口を開き、4、ピザ用チーズを入れ爪楊枝で閉じます。
6.中火で熱したフライパンに5を入れ、表面に焼き色が付くまで焼きます。
7.火から下ろし器に盛り付け、お好みで一味唐辛子を添えれば完成です。

ねばねば食材を活用しておかずを豊かに!

いかがでしたか?ねばねば食材のアンケート結果と、その食材を活用したレシピをご紹介しました。どのレシピもさまざまな具材の食感とマッチしておいしいですよ。ねばねば食材は、その食感から存在感が抜群。ねばねば食材が加わると、お料理のアクセントにもなります。ぜひお試しくださいね。

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ