2021.8.15

「お弁当がいつもよりおいしく見える!」彩り豊かな“カラフルおかず”レシピ5選

4.鶏肉とピーマンのカラフル中華炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

パプリカとピーマンを使ったとってもカラフルな中華炒めのご紹介です。ごま油、生姜、そして紹興酒を使うことで本格的な中華の風味を楽しむことができる食欲そそるメニュー!食材を切って炒めて、味つけするだけのお手軽レシピというところもうれしいポイントです。お弁当のおかずはもちろんのこと、夕食の一品としてもぜひ活用してくださいね!

材料(2人前)

  • 鶏もも肉・・・120g
  • 赤パプリカ・・・50g
  • 黄パプリカ・・・50g
  • ピーマン・・・1個
  • ごま油・・・大さじ1
  • 生姜・・・10g
  • 紹興酒・・・大さじ1
  • 鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • 塩・・・ひとつまみ

作り方

準備.ピーマンは半分に切り、ヘタと種を取り除いておきます。 パプリカはヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマン、赤パプリカ、黄パプリカを乱切りにします。
2.生姜は皮を剥き、みじん切りにします。
3.鶏もも肉は一口大に切ります。
4.中火で熱したフライパンにごま油と2をいれ、香りが出るまで炒めます。
5.3を入れ中火で5分程炒めます。
6.火が通ってきたら1、紹興酒、鶏ガラスープの素、塩を入れ、中火で汁気がなくなるまで炒めます。
7.器に盛りつけて出来上がりです。

5.コク甘 かぼちゃのバターハニーソテー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お弁当のおかずはもちろんのこと、お酒のおつまみにも最適のレシピをご紹介します。バターとはちみつでかぼちゃを炒め、そこに粉チーズと塩こしょうを加えて完成!バターのコクとはちみつの甘み、チーズの塩気がマッチして、一度食べたら止まらないやみつきの味に仕上がります。最初にレンジでかぼちゃを加熱することで時短になり、朝の忙しい時間でもパパッとお作りいただけますよ。

材料(2人前)

  • かぼちゃ (正味量)・・・300g
  • 有塩バター・・・20g
  • はちみつ・・・大さじ1
  • (A) 粉チーズ・・・大さじ1.5
  • (A) 塩・・・少々
  • (A) 黒こしょう・・・少々
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方

準備.かぼちゃの種とワタを取り除いておきます。
1.かぼちゃは丸ごとラップで包み、500Wの電子レンジで2分加熱します。粗熱を取り、1cm幅に切り、さらに3等分に切ります。
2.フライパンに有塩バター、はちみつを入れて中火で熱します。有塩バターが溶けたら1を加えて炒めます。
3.かぼちゃに焼き色がついたら(A)を加えて、中火でさっと炒め、火から下ろします。
4.器に盛り付け、パセリを散らして出来上がりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※こちらのレシピは、はちみつを使用しております。1歳未満(乳幼児)のお子様はお召し上がりにならないようご注意ください。はちみつは、砂糖でも代用できます。それぞれ種類によって甘さが異なりますのでお好みで調整してください。

終わりに

以上、お弁当の彩りにもおすすめのお役立ちカラフルおかずレシピ5選をお届けしました。どれも色鮮やかでおいしく、お弁当のメニューとして大活躍の予感!どのレシピもお手軽に作れるものなので、ぜひ実際に作ってみてくださいね。みなさんの毎日のお弁当作りのお役に立てるとうれしいです。

※お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行い、持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかり粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。

2 / 2ページ

人気のカテゴリ