2022.5.11

【謎解きクイズ】何の食材を表している?気になる正解は…

なぞときクイズです!この画像はある食材を表しています。何を表しているかわかりますか?イラストに描かれている「〇」を、別の言葉に言い換えてみてくださいね。「〇」の個数も大きなヒントですよ!答え合わせのあとは、クイズの答えにちなんだ簡単レシピをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてくださいね!

「〇」の数に注目すると...!正解はこれ!

正解は、「たまご」でした!

イラストをみると、「〇」が5つあります。「〇」を「玉」と読むと、玉が5個で「たまご」と読むことができます。正解は、たまごでした!

卵かけごはんやオムレツ、目玉焼きなどさまざまな料理に活用される「たまご」。私たちがよく食べる鶏の「たまご」には「卵」と「玉子」といった2種類の書き方がありますが、違いをご存知ですか?一般的に生の状態のものを「卵」、調理されたものを「玉子」と表すことが多いと言われています。ただ、厳密な区別はないそう。居酒屋などでは、「卵焼き」「玉子焼き」どちらの表記も見かけますよね。

卵を使ったおすすめ簡単レシピをご紹介!

さて、ここからはクイズの答えにちなんで、卵を使ったおすすめレシピをご紹介します。刻みねぎがたっぷり入った卵焼きや、電子レンジで簡単に作れる茶碗蒸しレシピなどをピックアップしました。ぜひチェックしてくださいね。

1.めんつゆで簡単 長ねぎの玉子焼き

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

いつもの卵焼きに刻みねぎを加えたアレンジ卵焼きのご紹介です。ふわっとした卵焼きにシャキシャキのねぎの食感が加わり、後を引くおいしさ。味つけにめんつゆと、トッピングにかつお節を使っているので、やさしいだしの風味が楽しめますよ。手軽にそろう材料で作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

材料(2人前)

  • 長ねぎ・・・1/3本
  • 卵・・・3個
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ2
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • サラダ油・・・小さじ1
  • かつお節・・・適量

作り方

1.長ねぎはみじん切りにします。
2.ボウルに卵を入れてよく溶きほぐし、1と(A)を加えて混ぜます。
3.卵焼き器にサラダ油を入れてキッチンペーパーで薄く伸ばし、中火で熱します。
4.2を1/3量流し入れ、縁が固まってきたら耐熱性のフライ返しを使って奥から手前に巻き、奥に寄せます。
5.同様に計3回焼いて巻き、中まで火が通ったら、火から下ろします。
6.一口大に切って器に盛り付け、かつお節をのせて完成です。

2.小松菜と豚肉の卵炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごはんによく合う、小松菜と豚肉の卵炒めです。ニンニクとごま油の香ばしさが、豚肉や小松菜と相性抜群!卵を加えることにより、味にまろやかさが生まれますよ。卵をフライパンに入れたら木べらで大きく炒めて、半熟の状態で一度取り出しておき、仕上げる直前にフライパンに戻すと、ふんわりと仕上げることができますよ。ぜひ作ってみてはいかがでしょうか。

材料(2人前)

  • 豚もも肉 (薄切り)・・・150g
  • 小松菜 (計200g)・・・2株

-----炒り卵-----

  • 溶き卵・・・2個分
  • ごま油・・・大さじ1
  • ニンニク・・・1片
  • (A)水・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ2
  • (A)塩・・・少々
  • (A)黒こしょう・・・少々
  • ごま油・・・大さじ1/2

作り方

準備.小松菜の根元は切り落としておきます。
1.小松菜は5cm幅に切り、小松菜は葉と茎に分けます。ニンニクは薄切りにします。
2.豚もも肉は5cm幅に切ります。
3.フライパンにごま油を入れて熱し、溶き卵を流し入れて、半熟状になったら取り出します。
4.同じフライパンにごま油、1のニンニクを入れて弱火で熱して、香りが立ったら2を入れて中火で炒めます。
5.豚もも肉に火が通ったら1を茎、葉の順に加えて中火で炒めます。小松菜の葉がしんなりしたら3を戻し、(A)を加えて炒めます。
6.味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付けて出来上がりです。

人気のカテゴリ