2021.3.1

「優しい味わい!」こどもも食べやすい”まろやか豆乳スープレシピ”5選

口当たりがよく、優しい味わいの「豆乳」。最近はスーパーでもさまざまな種類の豆乳が販売されており、牛乳の代わりに飲んだり、料理に利用する方も増えてきていますよね。

今回ご紹介するのは、そんな豆乳を使ったスープのレシピです。豆乳で作るスープはあっさりとしていながらも、コク深くまろやかな味わいをお楽しみいただけます。具だくさんのものやさつまいもを加えたものなど、お子さまでも食べやすいスープのレシピをピックアップしましたので、ぜひお気に入りを見つけて作ってみてくださいね。

1.さつまいもとビーンズの豆乳スープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さつまいものホクホクとした食感と甘みが引き立つ、ミルキーな豆乳スープレシピをご紹介します。ミックスビーンズの食感が楽しい、具だくさんで満足度の高いスープです。さつまいもの優しい甘さも感じられ、お子さまでも食べやすい味わいに仕上がっています。朝食や軽食にもぴったりなので、ぜひパンと一緒にお召し上がりください。

材料(2人前)

  • さつまいも・・・150g
  • ミックスビーンズ・・・50g
  • ベーコン (ブロック)・・・50g
  • 水・・・150ml
  • コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • 無調整豆乳・・・200ml
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 黒こしょう・・・ひとつまみ
  • 有塩バター・・・15g
  • ディル・・・適量

作り方

準備.さつまいもはよく洗っておきます。
1.さつまいもは皮付きのまま1cm角に切ります。ベーコンも1cm角に切ります。
2.鍋に有塩バターを入れて中火で熱し、1とミックスビーンズを入れて炒めます。
3.全体にバターが馴染んだら、水と顆粒コンソメを入れて、弱火で10分ほど煮込みます。
4.さつまいもが柔らかくなったら無調整豆乳を加え沸騰直前で火を止め、塩と黒こしょうで味を調えます。
5.器に盛り付けたら、ディルを散らして完成です。

2.キャベツの豆乳生姜スープ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

寒い日には、キャベツの甘みとエリンギの旨味が溶け込んだ豆乳生姜スープはいかがですか?さっと作れるので、忙しい日や時間がないときの朝ごはんにもぴったりですよ!みそと和風顆粒だしで味付けしているので、まるでお味噌汁のような、どこかほっとする味わいに仕上がっています。生姜は千切りにしているので、食感もお楽みいただけますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・30g
  • エリンギ・・・1本
  • 生姜・・・1片
  • 調製豆乳・・・200ml
  • 水・・・100ml
  • 顆粒和風だし・・・小さじ1
  • みそ・・・小さじ2

作り方

準備.生姜は皮をむいておきます。
1.キャベツはざく切りにします。エリンギは石づきを切り落として短冊切りにします。生姜は千切りにします。
2.鍋に調製豆乳と水を入れて中火にかけ、温まったら1を加えます。
3.野菜がしんなりとしたら、顆粒和風だしとみそを溶き入れます。
4.お椀によそって完成です。

3.里芋の豆乳スープ

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

根菜をたっぷり使った豆乳スープです。里芋と玉ねぎ、にんじんと3種類の根菜が入っているので、食べ応え抜群で満足度の高いスープに仕上がります。豆乳のほんのりとした甘みとやわらかい里芋にほっこり癒される一品です。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 里芋・・・60g
  • 玉ねぎ・・・30g
  • にんじん・・・30g
  • 水・・・200ml
  • 無調整豆乳・・・200ml
  • ①コンソメ顆粒・・・小さじ2
  • ①塩・・・少々
  • ①黒こしょう・・・少々
  • パセリ(乾燥)・・・適量

作り方

1.里芋は皮をむき、1cmの角切りにします。にんじんは皮をむき、1cmの角切りにします。玉ねぎは1cmの角切りにします。
2.鍋に1と水を入れて中火で煮ます。
3.里芋とにんじんに火が通ったら無調整豆乳、①を加えて弱火で熱し、温まったら火から下ろします。
4.器によそい、パセリを散らして完成です。

人気のカテゴリ