2022.7.5

「どれも10分で完成!」おかずが足りない時に最適な“副菜”レシピ5選

「時間がないけど、もう一品作りたい!」と思ったことはありませんか。今回は、10分で作れる副菜レシピをご紹介します!ブロッコリーやシーフードがゴロっと入ったレモンバター炒めや、ウィンナーともやしの塩こしょう炒めなどをピックアップ。食べ応えのあるレシピばかりなので、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ツナ缶で簡単 バンバンジー風

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ツナ缶で簡単に作れる、バンバンジー風のご紹介です。タレには練りごまの代わりに白すりごまを使い、手軽に仕上げました。ニンニクやごまの風味がきいた、旨みたっぷりのツナにミニトマトの酸味が絶妙にマッチして後引くおいしさです。アクセントになる、長ねぎのピリッとした辛さもたまりません。火を使わずに作れるのもうれしいポイントですね。

材料(2人前)

  • ツナ油漬け・・・70g
  • きゅうり・・・1/2本
  • ミニトマト・・・3個
  • 長ねぎ・・・5cm
  • 水 (さらす用)・・・適量

-----味付け-----

  • しょうゆ・・・小さじ2
  • 酢・・・小さじ2
  • 白すりごま・・・小さじ2
  • 砂糖・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/4
  • ラー油 (仕上げ用)・・・小さじ1

作り方

準備.ツナ油漬けは油を切っておきます。ミニトマトはヘタを取っておきます。
1.きゅうりはヘタを切り落とし、千切りにします。
2.ミニトマトは半分に切ります。
3.長ねぎは縦に切り込みを入れて芯を取り、繊維に沿って千切りにします。水に10分程さらして水気を切ります。
4.ボウルに味付けの材料を混ぜ合わせ、ツナ油漬けを入れて和えます。
5.1、2をのせたお皿に4を盛り付け、3をのせてラー油をかけて完成です。

2.ブロッコリーとシーフードミックスのレモンバター炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした味つけで食べやすい、ブロッコリーとシーフードのレモンバター炒めを作ってみましょう!具材がゴロッとしていて、食べ応えのある一品です。まろやかでコクのあるバターの風味とさわやかなレモン汁が、旨みたっぷりの具材によく合い絶品ですよ。シーフードミックスを使って手軽に作れるので、今晩のおかずにぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • ブロッコリー・・・220g
  • シーフードミックス (冷凍)・・・100g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • ニンニク・・・1片
  • (A)コンソメ顆粒・・・小さじ1
  • (A)塩こしょう・・・小さじ1/4
  • レモン汁・・・大さじ1
  • 有塩バター・・・20g

作り方

準備.シーフードミックスはパッケージの表記通りに解凍して水気を切っておきます。
1.玉ねぎは薄切りにします。
2.ニンニクはみじん切りにします。
3.ブロッコリーは小房に切り分けます。茎の部分は厚めに皮をむき、薄切りにします。
4.耐熱ボウルに入れて、ラップをかけ、600Wの電子レンジで2分加熱します。
5.中火で熱したフライパンに有塩バターを入れて溶かし、2を香りが立つまで炒めます。
6.1を入れて中火で炒め、しんなりしたらシーフードミックス、4を入れて炒めます。
7.シーフードミックスに火が通ったら(A)を入れて中火で炒め合わせます。
8.レモン汁を加えて中火でさっと炒め、全体に味がなじんだら火から下ろします。お皿に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.サバ缶とキャベツのガーリック炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

具材を切って炒めるだけ!サバ缶とキャベツのガーリック炒めはいかがでしょうか。味つけは塩こしょうのみで、素材の味をお楽しみいただけます。シャキシャキとしたキャベツにサバ缶の旨みがしっかりと染み込み、絶品ですよ。オリーブオイルやニンニクの風味も食欲をそそります。キャベツの消費にもおすすめなので、ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • キャベツ・・・200g
  • サバの水煮缶 (正味量・1缶)・・・150g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 塩こしょう・・・小さじ1/2
  • オリーブオイル・・・大さじ1/2

作り方

1.キャベツはざく切りにします。
2.ボウルにサバの水煮缶を入れてほぐします。
3.フライパンにオリーブオイル、すりおろしニンニクを入れ、中火にかけて香りが立つまで加熱します。
4.1を入れ、キャベツがしんなりするまで中火で3分程炒めます。
5.2を入れて中火で炒め合わせ、塩こしょうで味を調え、全体に味がなじんだら火から下ろします。
6.器に盛り付けて完成です。

4.すぐ作れる ホタテと小松菜の鶏ガラニンニク炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏ガラスープの素で中華風に仕上げた、ホタテと小松菜の炒め物をご紹介します。ニンニクの香りをうつした油で食材を炒め、塩こしょうでシンプルな味わいにまとめました。プリプリのホタテとシャキシャキ感のある小松菜が、旨みたっぷりの味つけとよく合います。鷹の爪のピリッとした辛さがいいアクセントになり、おいしいですよ。

材料(2人前)

  • 小松菜・・・200g
  • ホタテ貝柱 (刺身用)・・・150g
  • ニンニク・・・1片
  • (A)料理酒・・・大さじ1
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)鷹の爪輪切り・・・小さじ1/4
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

準備.小松菜は根元を切り落としておきます。
1.小松菜は4cm幅に切ります。
2.ニンニクは薄切りにします。
3.フライパンにサラダ油、2を入れて中火で加熱し、ニンニクの香りが立ったらホタテ貝柱を入れて炒めます。
4.ホタテ貝柱の色が変わったら、1を入れて中火で炒めます。小松菜がしんなりしたら(A)を入れ、炒め合わせます。
5.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

5.10分で作れる ウインナーともやしの塩こしょう炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料5つで作れる簡単レシピ!ウインナーともやしの塩こしょう炒めはいかがでしょうか。味つけは鶏ガラスープの素と塩こしょうのみ!シャキシャキ食感のもやしに、ジューシーなウインナーの旨みも絡み、やみつき必至のおいしさです。もやしでかさ増しできて、コスパにもすぐれた一品です。身近な材料で作れるので、覚えておくと重宝しますよ。

材料(2人前)

  • もやし・・・200g
  • ウインナー (計80g)・・・4本
  • (A)鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • サラダ油・・・大さじ1

作り方

1.ウインナーは斜め半分に切ります。
2.フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、1を入れて炒めます。ウインナーに焼き色がついたら、もやしを入れて炒めます。
3.もやしがしんなりしたら中火のまま、(A)を入れて炒め合わせます。
4.全体に味がなじんだら火から下ろし、器に盛り付けて完成です。

10分副菜レシピは、忙しい毎日に大活躍!

いかがでしたか?今回は、10分で作れるボリューム副菜レシピをご紹介しました。時短で作れるレシピは、忙しい毎日の献立で重宝しますよね。今回ご紹介したレシピを覚えておけば、おかずが足りなかったなんてこともなくなりそうですね。ぜひご活用ください。

人気のカテゴリ