2021.2.24

「くせになるおいしさ!」さっと作れる”春菊の炒め物レシピ”5選

冬の味覚「春菊」。ほのかな苦味を持つ、鍋物には欠かせない野菜のひとつですよね。そんな鍋に入れるイメージのある春菊ですが、実は炒め物にしてもおいしくいただけるんですよ!

そこで今回は、春菊を使ったほのかな苦味がクセになる炒め物レシピをご紹介します。肉や魚介類と組み合わせることで、食べ応えも出て満足度の高い一品に仕上がりますよ。時間がないときや忙しい日にもさっと作れるので覚えておくと便利です!ぜひ今の時期が旬の春菊を活用して、炒め物のレパートリーを増やしてくださいね。

1.春菊とえのきと豚バラの甘辛炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

えのきの歯ごたえが食欲をそそる、春菊と豚バラ肉の甘辛炒めをご紹介します。豚肉とえのきを加えることでボリューム満点の一品に!甘辛い味付けでごはんにはもちろん、お酒のおつまみにもおすすめです。えのきはしめじやエリンギなど、他のきのこに代えてもおいしくお作りいただけますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • 春菊・・・150g
  • えのき・・・100g
  • 豚バラ肉(スライス)・・・100g
  • サラダ油・・・大さじ1
  • ①料理酒・・・大さじ1
  • ①しょうゆ・・・大さじ1
  • ①みりん・・・大さじ1
  • ①砂糖・・・小さじ1
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.春菊は5cm幅に切り、茎と葉の部分に分けます。
2.えのきは石づきを切り落とし、半分の長さに切ります。
3.豚バラ肉は3cm幅に切ります。
4.中火で熱したフライパンにサラダ油をひき、3を入れ焼き色がつくまで炒めます。2と1の茎の部分を炒め柔らかくなったら1の葉の部分をさっと炒めます。
5.①を入れ、全体に味が馴染んだら器に盛り付けて完成です。

2.春菊と豚こまの味噌炒め

 ※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料を切って炒めるだけ!春菊と豚肉の味噌炒めをご紹介します。春菊は火が通りやすいので、春菊を入れたらさっと炒めて手早く仕上げるのがおいしく仕上げるコツです。春菊の香りと味噌のコクが豚肉の旨味に絡んで、ごはんが進む味わいですよ!ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 春菊・・・200g
  • 豚こま切れ肉・・・100g
  • ①料理酒・・・大さじ1
  • ①みそ・・・大さじ1
  • ①砂糖・・・小さじ1
  • ①みりん・・・小さじ1
  • ごま油・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・適量

作り方

1.春菊は根元の固い部分を切り落とし、5cm幅に切ります。
2.フライパンを中火に熱し、豚こま切れ肉を炒めます。
3.色が変わってきたら1を加えて中火のままさらに炒めます。
4.春菊がしんなりしてきたら中火のまま①を加え味を調え、火から下ろします。
5.器に盛り、白いりごまをかけて完成です。

3.春菊とゴロゴロ豚肉のごま風味炒め

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほろ苦い春菊とジューシーな豚肉がクセになるごま風味炒めです。薄切り肉ではなく、1cm角に切った豚バラブロック肉を使うことで、旨みたっぷりの肉汁とゴロゴロとした食感もお楽しみいただけます。春菊の香りとごまの風味が効いていて食べ応えもあるので、育ち盛りのお子さまや男性からも喜ばれること間違いなしの一品です!ぜひ熱々のごはんと一緒にお召し上がりくださいね。

材料(2人前)

  • 豚バラブロック肉・・・150g
  • 春菊・・・100g
  • ニンニク・・・1片
  • ①白ねりごま・・・大さじ2
  • ①ごま油・・・大さじ1
  • ①しょうゆ・・・大さじ1
  • ①砂糖・・・小さじ1
  • ①鶏ガラスープの素・・・小さじ1/2
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.春菊は根元を切り落とし3cm幅に切ります。
2.ニンニクは薄切りにします。
3.豚バラブロック肉は1cm角に切ります。
4.ボウルに①を入れ混ぜ合わせます。
5.フライパンを中火で熱し2、3を入れ炒めます。
6.豚バラ肉に火が通ったら1を加え中火で炒めます。
7.春菊がしんなりしてきたら4を加え炒め合わせます。
8.全体に味がなじんだら火から下ろし、お皿に盛り付け糸唐辛子をのせてできあがりです。

人気のカテゴリ