2022.8.5

【あるなしクイズ】“水”にあって“茶”にないものなーんだ?気になる正解は...

水は「ある」、茶は「なし」、地は「ある」。あるとなしにはどんな違いがあるか、わかりますか?問題文をよーく見て、ぜひみなさんも考えてみてくださいね!あるなしクイズのあとは、クイズにちなんでお茶を使った簡単スイーツをご紹介します。ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

【食べ物なぞとき】さっそく解いてみましょう!

Q. 「ある」と「なし」の違いは何ですか?

<ある>   <なし>

水      茶

地      空

野      原

わからない方は、あるの言葉の後ろに別の文字をつけてみてください!何かほかの言葉に変わるかもしれませんよ…!

ひらめきましたか?それでは、答え合わせです。「ある」に共通するのは…?

「言葉の後ろに『球』をつけると別の言葉になる」ということ!

水は「水球」、地は「地球」、野は「野球」という言葉に変わりますね。

お茶を使った簡単スイーツのレシピをご紹介!

さて、ここからはクイズに登場した「茶」にちなんで、お茶を使った簡単スイーツのレシピをご紹介します。材料3つで簡単に作れる抹茶豆腐アイスクリームや、風味豊かで上品なアールグレイのアイスボックスクッキーなどのレシピをピックアップ!ぜひチェックしてみてくださいね。

1.濃厚な味わい 抹茶豆腐アイスクリーム

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

暑い日のスイーツにぴったりな、抹茶豆腐アイスクリームをご紹介します。木綿豆腐とメープルシロップ、抹茶パウダーの3つを混ぜ合わせるだけで、どなたでも手軽にお作りいただけますよ。なめらかで素朴な味わいの豆腐に、抹茶の濃厚な味わいが相性抜群!メープルシロップのやさしい甘さがクセになり、ぱくぱく食べられますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 木綿豆腐・・・200g
  • メープルシロップ・・・大さじ2
  • 抹茶パウダー・・・大さじ1

-----添え物-----

  • こしあん・・・40g

作り方

1.フードプロセッサーに木綿豆腐を入れて、なめらかになるまで撹拌します。
2.メープルシロップ、抹茶パウダーを入れて、全体がなじむまでさらに撹拌します。
3.バットに流し入れて、ラップをかけ、冷凍庫で1時間程冷やし固めます。
4.一度取り出してフォークでかき混ぜ、ラップをかけ、冷凍庫で1時間程冷やし固めます。同じようにもう一度くり返します。
5.固まったら器に盛り付け、こしあんを添えて完成です。

2.ふんわりおいしい ほうじ茶蒸しパン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ほうじ茶パウダーを使って手軽に作れる、やさしい味わいのほうじ茶蒸しパンはいかがでしょうか?しっとりとふわふわの生地からふんわりと香るほうじ茶の香りがとても上品な一品です。甘さ控えめで軽い口当たりの、とっても食べやすいおやつですよ。スイーツとしてだけでなく、朝ごはんなどにもぴったりです。ぜひ挑戦してみてくださいね。

材料(5個分(直径5cmのカップ))

-----粉類-----

  • 薄力粉・・・100g
  • ほうじ茶 (パウダー)・・・大さじ1
  • ベーキングパウダー・・・大さじ1/2
  • 卵 (Ⅿサイズ)・・・1個
  • 上白糖・・・50g
  • 牛乳・・・100ml
  • サラダ油・・・大さじ2
  • お湯・・・適量

作り方

準備.耐熱性のココットに紙製のカップを入れておきます。 蒸し器内の水は沸騰させておきます。蒸し器の蓋にさらしを巻いておきます。
1.ボウルに卵、上白糖を入れて少しもったりとするまで泡立て器で混ぜ合わせます。
2.牛乳、サラダ油を加え混ぜ合わせます。
3.粉類を振るい入れ粉っぽさがなくなるまで混ぜ合わせ、カップの8分目まで流し込みます。
4.蒸し器のお湯が沸騰し蒸気が上がったら3を入れ、蓋をし、中火で20分蒸して完成です。

※今回は水滴が下に垂れないようにするために蓋にさらしを巻いています。ガス火で作る場合はさらしが下に垂れると引火の恐れがあるので、結ぶなど工夫して垂れないようにしてください。またフライパン(鍋・蒸し器)の底から火がはみ出さないようにし、加熱中は目を離さないようご注意ください。

3.柚子茶のミルクプリン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

牛乳を消費したいときにもおすすめの、柚子茶のミルクプリンを作ってみましょう!温めた牛乳にゼラチンを混ぜ合わせて冷蔵庫で冷やし、その上に柚子茶ソースとクリームをトッピングすればできあがりです。ミルクプリンのあっさりとした味わいに柚子茶ソースの爽やかな甘さがアクセントになって、最後までおいしくいただけますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(2人前)

  • 牛乳・・・250ml
  • 粉ゼラチン・・・5g
  • 水 (ふやかす用)・・・20ml

-----ソース-----

  • 柚子茶・・・大さじ3
  • レモン汁・・・大さじ2

-----クリーム-----

  • クリームチーズ・・・50g
  • 柚子茶・・・大さじ1
  • ミント・・・適量

作り方

1.水に粉ゼラチンをふりいれてふやかします。
2.鍋に牛乳を入れて中火で加熱し、沸騰直前まで温めたら火から下ろし、1を加えて混ぜ合わせます。
3.器に注ぎ入れてラップをかけ、冷蔵庫で3時間ほど冷やします。
4.ボウルにソースの材料を入れて混ぜ合わせます。
5.別のボウルにクリームの材料を入れて混ぜ合わせ、絞り袋に入れます。
6.3に4をのせ、5を絞り、ミントを添えて出来上がりです。

4.アールグレイのアイスボックスクッキー

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

サクサクでおいしい、アールグレイのアイスボックスクッキーのレシピです。棒状に成形したものをカットして作るので、お菓子作り初心者さんでも気軽に試せるレシピです。アールグレイをたっぷり練り込んだ生地は香り高く、一口食べれば上品な味わいが口の中いっぱいに広がりますよ。紅茶やコーヒーのお供にいかがでしょうか。

材料(15枚分)

  • 薄力粉・・・100g
  • 無塩バター・・・50g
  • 砂糖・・・50g
  • 紅茶パウダー (アールグレイ)・・・5g
  • 溶き卵 (Ⅿサイズ)・・・1/2個分
  • グラニュー糖・・・小さじ1

作り方

準備.無塩バターは常温に戻しておきます。
1.ボウルに無塩バター、砂糖を入れて、ホイッパーで白っぽくなるまで混ぜ合わせます。
2.紅茶パウダー、溶き卵を入れて、ホイッパーで混ぜ合わせます。
3.薄力粉をふるい入れ、ゴムベラで切るように混ぜ合わせます。
4.ひとまとまりになったらラップで包み、直径3cmほどの棒状に成形し、冷蔵庫で1時間ほど冷やします。
5.オーブンを170℃に予熱します。ラップを外してグラニュー糖をかけ、1cm幅に切り、クッキングシートを敷いた天板に並べます。
6.170℃のオーブンで20分ほど焼き、粗熱を取り完成です。

お茶を使ったスイーツを作ってみよう!

いかがでしたか?今回はあるなしクイズと、クイズにちなんでお茶を使ったスイーツレシピをご紹介しました。少しだけ余ってしまったお茶なども、スイーツにアレンジすればおいしく使い切れますよ。ぜひ作ってみてくださいね!

人気のカテゴリ