2022.9.30

「あと一品ほしい時にも!」大人気シリーズの“無限おつまみ”レシピ5選

楽しい晩酌の時間に、おいしいおつまみは欠かせませんよね。今回は、お箸もお酒も止まらなくなる、大人気の「無限おつまみ」レシピを厳選してご紹介します。ピーマンやナムル、アボカドなど、あと一品欲しい時にも役立つレシピをそろえていますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

1.本格 もやしと長ねぎの無限ナムル

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキとした食感が楽しい、もやしと長ネギの無限ナムルをご紹介します。もやしのゆで時間を短くすることで、歯触りよく仕上げました。もやしや長ねぎにごま油やニンニクの風味がよく合い、ついつい箸が伸びますよ。シンプルな味わいでどんなメニューにも合わせやすいので、献立の副菜としてもおすすめです。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(1人前)

  • もやし・・・100g
  • お湯 (茹で用)・・・適量
  • 長ねぎ・・・10cm
  • (A)ごま油・・・大さじ2
  • (A)白いりごま・・・小さじ2
  • (A)塩・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • 糸唐辛子 (飾り用)・・・適量

作り方

1.長ねぎをみじん切りにします。
2.ボウルに(A)を入れて混ぜます。
3.鍋にお湯を沸かして、もやしを入れて1分茹で水気を切ります。
4.熱いうちに1と供に2に入れ、よく和えます。
5.器に盛り付けて糸唐辛子を乗せて完成です。

2.無限おつまみアボカド

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ごま油の香りが食欲をそそる、たらことアボカドの無限おつまみをご紹介します。アボカドのなめらかな食感とたらこのプチプチ感がマッチして、いくらでも食べられるおいしさ!アボカドがやわらかい場合はつぶしてディップ状にし、バゲットなどに塗ると、ワインにもぴったりの洋風おつまみになります。ぜひチャレンジしてみてくださいね!

材料(2人前)

  • アボカド・・・2個
  • たらこ・・・90g
  • (A)白いりごま・・・大さじ1
  • (A)ごま油・・・小さじ1
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・小さじ1

-----トッピング-----

  • かつお節・・・1g
  • 小ねぎ (小口切り)・・・適量

作り方

準備.アボカドは半分に切って種を取り除き、皮をむいておきます。たらこは薄皮を取り除き、ほぐしておきます。
1.アボカドを一口大に切ります。
2.ボウルに1、たらこ、(A)を入れて和えます。
3.器に盛り、かつお節と小ねぎを散らして完成です。

3.シャキシャキ美味しい無限きゅうり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

きゅうりやツナを使って、さっぱりとしたおつまみを作ってみましょう!ごま油の香ばしさやニンニクの風味が効いていて、思わずやみつきになる味わいです。材料を切って和えるだけなので、手軽にサッと作れるのもうれしいですね。おつまみとしてだけでなく、ごはんのおかずにもおすすめですよ。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • ツナ水煮・・・70g

-----調味料-----

  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ3
  • ごま油・・・大さじ1
  • 白いりごま・・・小さじ1
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1

作り方

準備.ツナ水煮は水気を切っておきます。
1.きゅうりはヘタを切り落とし、縦半分に切り、さらに5mm幅の斜め切りにします。
2.ボウルにツナ水煮と調味料を入れ混ぜ合わせます。
3.2に1を加え和えたら、皿に盛り付け完成です。

4.めんつゆで簡単 おつまみ無限ねぎ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

長ねぎ好きの方にはたまらない、無限ねぎのおつまみレシピをご紹介します。さっぱりとした味わいの鶏ささみと食感のいい長ねぎは相性抜群!ごま油の風味がアクセントになり、パクパクと食べられますよ。鶏ささみは電子レンジで加熱するので、フライパンいらずで手軽に作れるのもうれしいポイントです。ぜひお試しくださいね!

材料(2人前)

  • 鶏ささみ・・・2本
  • 料理酒・・・大さじ1
  • 長ねぎ・・・2本
  • 水 (さらす用)・・・適量
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩こしょう・・・ふたつまみ
  • ラー油・・・適量

作り方

準備.長ねぎは青い部分と根元を切り落としておきます。鶏ささみは筋を取り除いておきます。
1.長ねぎは斜め薄切りにします。水を張ったボウルに入れて10分程さらし、水気を切ります。
2.耐熱ボウルに鶏ささみ、料理酒を入れて、ふんわりとラップをかけ、600Wの電子レンジで鶏ささみに火が通るまで3分程加熱します。
3.粗熱が取れたら、手でほぐします。
4.ボウルに(A)を入れて混ぜ合わせ、1、3を加えて和えます。
5.器に盛り付け、ラー油をかけて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

5.しゃきしゃき やみつき無限ピーマン

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

お酒のお供に、無限ピーマンはいかがでしょうか?ピーマンとツナをごま油でさっと炒め、めんつゆや昆布茶などで旨味たっぷりに仕上げました。ピーマンにツナやごま油がよく絡み、食欲そそるおいしさ!天かすのカリカリ食感もいいアクセントになっています。ピーマンを多く使用するので、ストックを消費したいときにも便利なレシピですよ。

材料(2人前)

  • ピーマン・・・6個
  • ツナ水煮 (正味量)・・・50g
  • 天かす・・・大さじ2
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • (A)昆布茶・・・小さじ1/2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ2
  • 天かす (仕上げ用)・・・大さじ1

作り方

準備.ピーマンは縦半分にしヘタと種を取り除いておきます。
1.ピーマンは横に細切りにします。
2.中火で熱したフライパンにごま油をひき、1、ツナ水煮を入れてピーマンがしんなりするまで2分程炒めます。
3.中火のまま天かす、(A)を加えさっと炒め合わせ味つけがなじんだら火から下ろします。
4.器に盛り付け天かすをかけて完成です。

無限おつまみで晩酌を楽しもう!

いかがでしたか?今回は、一度食べたら止まらなくなる「無限おつまみ」をご紹介しました。今回のレシピは和えるだけなど簡単に作れるレシピが多いので、時間がないときでもささっと作れるのも魅力です。ぜひ今回ご紹介したレシピを、おうちでの晩酌のひとときにご活用くださいね!

※20歳未満の飲酒はやめましょう。

人気のカテゴリ