2022.6.9

【謎解きクイズ】「?」に入る言葉は何?ヒントは右側の単語を違う言い方にしてみて!

なぞときクイズです!「?」に入る言葉は何でしょうか?ヒントは、右側の単語を違う言い方にしてみること!頭をやわらかくして、よーく考えてみてくださいね。答え合わせのあとは、クイズにちなんだ食材を使った簡単ガッツリ飯レシピもご紹介します。ぜひ最後までご覧くださいね。

右側の言葉を英語に変換すると...?正解はこれ!

正解は、「肉」でした!

まずは、右側と左側の文字の関連性を考えてみましょう!「枠」と「仕事」、「幕」と「印」、「地区」と「頬」。一見何の関連性もないように見えますが、左側の言葉の真ん中に伸ばし棒「ー」を入れると…?「わーく」と「仕事」、「まーく」と「印」、「ちーく」と「頬」となり、英語で右側の言葉を言い換えたものになっているという法則が見えてきます!

それに従って「水戸→?」を考えてみると、「?」には「肉(みーと)」が入ることがわかりますね。

みなさんは、ステーキの焼き加減の「レア」「ウェルダン」などの呼び方の由来を知っていますか?この呼び方は、実は卵のゆで加減を表現した言葉に由来しているんだそうです。「レア」という言葉は、半熟卵を意味する英語の古語から生まれたとのこと。一方ウェルダンは、固ゆで卵をさす「well done(正しく調理された、の意)」が由来なんだそうですよ。確かに、ステーキもゆで卵も、火の入れ具合で味わいがまったく変わりますよね。

簡単に作れる!お肉のガッツリ飯レシピをご紹介

ここからは、クイズの答えの「肉」にちなんで、簡単でおいしいお肉のガッツリ飯レシピをご紹介します。ニラと豚ひき肉のピリ辛丼や鶏むね肉のこってり照りマヨ丼、チーズ牛丼など、今すぐ食べたくなる魅力的なレシピをピックアップしました。ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ニラと豚ひき肉のピリ辛丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

ニラとニンニクの香りが食欲をそそる!スタミナ満点のニラと豚ひき肉のピリ辛丼のレシピをご紹介します。豆板醤を使ったピリ辛の味つけで、ごはんがどんどん進むこと間違いなしのおいしさです。仕上げにのせた卵黄を崩して絡めることで、またひと味違うまろやかな味わいもお楽しみいただけますよ。ぜひレパートリーに加えてみてくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 豚ひき肉・・・100g
  • ニラ・・・50g
  • すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • ごま油・・・小さじ1
  • (A)しょうゆ・・・小さじ1
  • (A)みりん・・・小さじ1
  • (A)豆板醤・・・小さじ1/2
  • 卵黄・・・1個
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

1.ニラは5cm幅に切ります。
2.中火に熱したフライパンにごま油とすりおろしニンニクを入れます。
3.ニンニクが香り立ってきたら、豚ひき肉をいれて炒め、火が通ったら1、(A)を加えしんなりするまで中火で炒めます。
4.丼にごはん、3、卵黄、糸唐辛子の順に盛り付けて完成です。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方は、卵の生食を避けてください。

2.鶏むね肉で作る こってり照りマヨ丼

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

鶏むね肉で作るこってり照りマヨ丼はいかがでしょうか。甘辛い照り焼き味の鶏むね肉と、マヨネーズの組み合わせは絶品!ごはんとの相性も抜群の味つけで、やみつきになること間違いありません。お財布にやさしい食材で作れるのもうれしいポイントです。ご家庭によくある材料で簡単にお作りいただけますので、ぜひお試しくださいね。

材料(1人前)

  • ごはん・・・200g
  • 鶏むね肉・・・150g
  • 片栗粉・・・大さじ1
  • 玉ねぎ・・・50g
  • (A)しょうゆ・・・大さじ1
  • (A)みりん・・・大さじ1
  • (A)砂糖・・・大さじ1
  • (A)料理酒・・・小さじ2
  • ごま油・・・大さじ1

-----トッピング-----

  • マヨネーズ・・・大さじ1

-----添え物-----

  • サラダ菜・・・3枚

作り方

1.玉ねぎは1cm幅に切ります。
2.鶏むね肉は1cm幅のそぎ切りにし、片栗粉をまぶします。
3.フライパンを中火で熱しごま油をひき2、1を入れて3分ほど炒めます。
4.鶏むね肉に火が通ったら(A)を入れて中火で加熱します。
5.汁気がなくなるまで煮詰めたら火から下ろします。
6.丼にごはんをよそい、サラダ菜、5を盛り付け、マヨネーズをかけてできあがりです。

人気のカテゴリ