2022.5.7

お酒の出費が1番多い都市はどこ?3位は札幌市、2位は秋田市、気になる1位は…【ランキングクイズ】

おうちでの毎日の晩酌が欠かせない!そんな方も多いのではないでしょうか?ではお酒を一番多く飲んでいる都市を知っていますか?今回はお酒への出費額が多い都市を、ランキング形式でご紹介します。ランキングのあとには、お酒のおつまみにぴったりの簡単レシピもご紹介するので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

ランキングの発表!

さっそくランキングを発表します!このランキングは、総務省統計局の調査を参考に作成しました。1世帯当たりの年間お酒支出金額を比べています。どこの都市がお酒をたくさん購入しているのか、予想しながら読んでみてくださいね。

​​第5位・・・盛岡市   53,764 円

第4位・・・東京都区部 53,790 円

第3位・・・札幌市   54,794 円

第2位・・・秋田市    57,253 円

気になる第1位は...。

第1位・・・青森市   57,280 円

第1位は青森市でした!みなさんの予想は当たっていましたか?ランキングには支出額も併記しているので、自分のお酒への支出額と比較してみるのもいいですね。

お酒にはたくさんの種類がありますが、その製法に注目すると、大きく3つに分けられるのをご存じでしたか?ひとつ目は酵母菌によって発酵させた醸造酒で、ワインやビール、日本酒などがこれにあたりますね。ふたつ目は醸造酒を加熱して蒸留した蒸留酒で、焼酎やウイスキーなどがここに分類されます。醸造酒や蒸留酒に果実や糖、香料などを加えたのが混成酒で、梅酒やリキュール類はこれにあたります。

お酒にはいろいろな種類があるので、その日に飲みたいお酒に合わせておつまみを作るのもおすすめ。反対に、レシピを見ながら「今日は〇〇にしよう!」とお酒を決めるのも、きっと楽しいですよ。

[出典]家計調査(二人以上の世帯) 品目別都道府県庁所在市及び政令指定都市ランキング(2019年(令和元年)~2021年(令和3年)平均」) 総務省統計局ホームページ(https://www.stat.go.jp/data/kakei/5.html)

簡単おつまみのレシピをご紹介!

お酒に関するランキングを見ていたら、そろそろ飲みたくなってきた方もいるのではないでしょうか?ここからは、お酒のおつまみにピッタリな簡単レシピをご紹介します。ピリ辛でやみつきになる韓国風のたたききゅうりや、市販のサラダチキンを使った中華風のおつまみなど、どれもパパッと簡単にできるレシピばかりですよ!

1.簡単おつまみ 韓国風やみつきたたききゅうり

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

シャキシャキとした食感のきゅうりをおいしくいただける、韓国風のやみつきたたききゅうりはいかがでしょうか?みじん切りにしたキムチで和えると、旨みと辛みが絶妙な一品を簡単にお作りいただけます。ニンニクとごま油の食欲をそそる香りがして、つい箸がのびるおつまみになりますよ。ぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • きゅうり・・・2本
  • キムチ・・・50g
  • (A)ごま油・・・小さじ2
  • (A)すりおろしニンニク・・・小さじ1/2
  • (A)塩・・・小さじ1/3
  • 糸唐辛子・・・適量

作り方

準備.きゅうりはヘタを切り落としておきます。
1.きゅうりは麺棒で叩き、4等分に切ります。
2.キムチはみじん切りにします。
3.ボウルに1、2、(A)を入れ、全体になじむように和えます。
4.器に盛り付け、糸唐辛子をのせたら出来上がりです。

人気のカテゴリ