2022.1.20

おにぎりをもっとおいしく!いろいろな人気具材やレシピをご紹介

お弁当や朝ごはん、お子様のおやつなど幅広いシーンで活躍する「おにぎり」。パパッと簡単に作れる手軽さが魅力ですが、具材がマンネリ化して悩んでしまうことも多いですよね。そこでこの記事では定番の梅や鮭などはもちろん、チーズやみそといった変わり種まで、いつものおにぎりがもっとおいしくなる具材をご紹介します。

おにぎりといえばこれ!定番の具材

まずは、おにぎりになくてはならない、定番の具材をご紹介します。

■梅

おにぎりの具材で花形的存在といっても過言ではない梅。梅特有の爽やかな酸味は、おにぎりと相性抜群です!

■鮭

梅などと同じく、おにぎりには欠かせない具材のひとつ。香ばしく焼き上げた鮭をおにぎりの具材に加えるだけで、大人も子どもも喜ぶ一品に仕上がります。

■おかか

おかかとは、かつおぶしをしょうゆなどの調味料で甘辛く味つけしたもの。味がしっかりしているので、おにぎりだけでなく、ふりかけとしてごはんにのせてもおいしくいただけます。

■ツナマヨ

お子様に人気の具材といえばこれ!旨みたっぷりで、濃厚な味わいがおにぎりとよく合います。おにぎりだけでなく、サンドイッチやお寿司の具材としても人気です。

■昆布

甘辛く煮つけた昆布も、おにぎりによく合う具材のひとつ。昆布のだしが白いごはんにじんわり染み込んで、至福のおいしさです。

■明太子、たらこ

スケトウダラの卵巣を原材料とする明太子とたらこも、おにぎりではおなじみの具材です。この2つの違いは、唐辛子の有無。明太子の方に唐辛子が加えられているので、辛いものがお好きな方は明太子を、そうでない方はたらこを選ぶようにしましょう。

■いくら、筋子

いつもより少し贅沢な気分を味わいたいときにおすすめなのが、いくらや筋子です。魚卵ならではのプチッと心地よい食感がアクセントになり、クセになりますよ。

意外なおいしさ!変わり種の具材

続いてご紹介するのは、意外なおいしさを楽しめる変わり種の具材です。

■チーズ

まろやかでコク深いチーズは、おにぎりとよく合います。とろけるチーズを使えばとろっと濃厚に、クリームチーズやスライスチーズなど固形のチーズを入れればボリュームが出て、食べ応え抜群な一品に仕上がります。

■天かす

うどんやそばのトッピングとしておなじみの天かすですが、実はおにぎりとも好相性!サクッと心地よい食感がアクセントになり、想像以上のおいしさを楽しめます。余った天かすを消費したいときにもおすすめです。

■みそ

日本が誇る発酵食品「みそ」。おにぎりに使えば、塩おにぎりとはひと味違う、こってり食べ応えのある味わいに仕上がります。おにぎりの表面に塗って焼きおにぎりにしたり、ごはんに混ぜこむなどさまざまなアレンジを楽しめるのもうれしいポイントです。

■チャーハン

家庭料理でおなじみのチャーハンもおにぎりにすれば、片手でパクッと食べられます。崩れやすいので、具材は小さめにするのがおすすめです。

■オムライス

彩り鮮やかなオムライスをおにぎりにすれば、見た目も華やかな仕上がりに!ケチャップの風味が食欲そそり、大人も子供も喜ぶおいしさです。

■肉巻きおにぎり

宮崎県のご当地グルメとしておなじみの肉巻きおにぎりは、お肉好きにはたまらない一品です。俵型に握ったおにぎりに豚肉を巻き、甘辛いタレを絡めます。

まずは定番!おにぎりのおすすめレシピ

おすすめの具材を確認したところで、まずは定番の具材をのせた、王道のおにぎりレシピをご紹介します。

基本の ツナマヨおにぎり

相性抜群のツナとマヨネーズの組み合わせにしょうゆを少し加えて、よりごはんに馴染む味わいに仕上げました。おうちにある調味料を使って簡単に作れるので、朝ごはんや小腹がすいたときにもおすすめです。

おかかおむすび

かつおぶしの旨みがたっぷりつまった、おかかおむすびのご紹介です。ポイントは、マヨネーズを加えること!こうすることでコクがプラスされ、ワンランクアップしたおいしさに仕上がります。

お弁当に 塩昆布おにぎり

お弁当はもちろんお酒のお供にもぴったりな、塩昆布おにぎりはいかがですか?塩昆布の旨みとごま油の香り、白いりごまのぷちっと心地よい食感が白いごはんに絶妙にマッチして、手が止まらなくなりますよ!

※お弁当として持ち運ぶ際は食中毒に配慮し、衛生的な環境下で調理を行ってください。持ち運びの際は保冷剤をつけて冷蔵庫やなるべく涼しい場所に保管してください。加熱の必要があるものは必ずよく火を通し、しっかりと粗熱を取り、余分な汁気は切ってからお弁当に詰めてください。

混ぜるだけ!簡単サケおにぎり

定番のサケおにぎりも、市販のサケフレークを使えばとっても簡単!鮭を焼かなくても、サケフレークや調味料を混ぜたごはんを握るだけでできあがります。ごま油の香ばしい風味とシャキッと心地よい青ねぎがアクセントになり、あと引くおいしさですよ。

人気のカテゴリ