2022.4.20

「たった10分で完成!」もう一品欲しいときに役立つ“副菜”レシピ5選

今回は、もう一品欲しいときに役立つ、たった10分で完成の副菜レシピをご紹介します。ブロッコリーとゆで卵のタルタルソース風サラダや、さっぱりと食べられる白菜とえのきの和風レンジ蒸しなどをピックアップ!野菜料理をプラスしたいときにぴったりなレシピですので、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

1.ブロッコリーとゆで卵のタルタルソース風サラダ

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

材料4つで手軽に作れる、ブロッコリーとゆで卵のタルタルソース風サラダをご紹介します。みじん切りにしたくあんとマヨネーズを混ぜてタルタルソース風にしました。たくあんの甘味と塩気がマヨネーズのコクとマッチして、ブロッコリーが風味豊かな味わいに。少ない材料で作れるので、ぜひ献立に取り入れてみてくださいね。

材料(2人前)

  • ブロッコリー・・・150g
  • ゆで卵・・・2個
  • たくあん (2枚)・・・10g
  • マヨネーズ・・・大さじ4

作り方
1.ブロッコリーは小房に切ります。耐熱ボウルに入れて、水で濡らしたキッチンペーパーをのせ、ラップをかけ、600Wの電子レンジで火が通るまで2分ほど加熱し、粗熱を取ります。
2.たくあんはみじん切りにします。
3.ゆで卵は4等分に切ります。
4.ボウルに2、マヨネーズを入れてよく混ぜ合わせ、1、3を加えて和えます。
5.器に盛り付けてできあがりです。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

※ご高齢の方や、2才以下の乳幼児、妊娠中の女性、免疫機能が低下している方はしっかりと加熱し、卵の生食を避けてください。

2.簡単に作れる 白菜とえのきの和風レンジ蒸し

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

さっぱりとした味わいの白菜とえのきの和風レンジ蒸しを作ってみませんか。電子レンジで火を通した白菜とえのきを、めんつゆと有塩バターで味つけしました。めんつゆの出汁の風味と有塩バターのコクが絶妙にマッチして、とってもおいしいですよ。えのきは他のきのこに代えてもおいしくお召し上がりいただけます。

材料(2人前)

  • 白菜・・・200g
  • えのき・・・50g
  • (A)めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ1.5
  • (A)有塩バター・・・20g

作り方
準備.えのきは石づきを切り落としておきます。
1.白菜は一口大に切ります。
2.えのきは3等分に切ってほぐします。
3.耐熱ボウルに1、2を入れラップをして、600Wの電子レンジで4分程加熱します。
4.えのきに火が通り白菜がしんなりしたら(A)を入れて混ぜ合わせ、器に盛り付けて完成です。

※ご使用の電子レンジの機種や耐熱容器の種類、食材の状態により加熱具合に誤差が生じます。 様子を確認しながら完全に火が通るまで、必要に応じて加熱時間を調整しながら加熱してください。

3.クリームチーズとトマトのツナ和え

※画像タップでレシピ動画ページに移動します。
※画像タップでレシピ動画ページに移動します。

加熱なしで和えるだけ!クリームチーズとトマトのツナ和えをご紹介します。コクのあるクリームチーズとツナ油漬けにめんつゆを加えて、和風の味つけにしました。ミニトマトの酸味も加わってあっさりと食べられますよ。副菜としてはもちろん、お酒のおつまみにもぴったりな一品ですのでぜひお試しくださいね。

材料(2人前)

  • ミニトマト (8個)・・・120g
  • クリームチーズ・・・45g
  • ツナ油漬け (正味量)・・・40g
  • めんつゆ (2倍濃縮)・・・大さじ2
  • パセリ (乾燥)・・・適量

作り方
1.ミニトマトはヘタを取り、半分に切ります。
2.クリームチーズは2cm角に切ります。
3.ボウルにツナ油漬け、1、2、めんつゆを入れて全体を和えます。
4.器に盛り付け、パセリをかけたら完成です。

人気のカテゴリ